「幼稚園児や女子小学生を174人誘拐」フェイク情報に配信者ポケカメンが注意喚起。法的措置も検討

晒し系配信者のポケカメンさんが9月15日、自身のTwitterを更新。「ポケカメン」の名前で17日に「幼稚園児や女子小学生を174人誘拐」するとフェイク情報が出回っていることについて、注意喚起を促しました。

歌い手・ちょこらびのメンバーで、晒し系配信者のポケカメンさんが9月15日、自身のTwitterを更新。「ポケカメン」の名前で17日に「幼稚園児や女子小学生を174人誘拐」するとフェイク情報が出回っていることについて、注意喚起を促しました。
 

「僕ではないので把握の方お願いします」


ポケカメンさんはTwitterで「今横浜市に僕の名前を使って、このようなメールを送ってる人がいるそうです。既に一部では注意喚起でメールが回ってるらしいです。非常に迷惑ですし、弁護士の方にも相談させて頂きます、既にこのメールで注意喚起を受けてる方は僕ではないので把握の方お願いします。」と、ファンに向けて注意喚起をしました。
 

ツイートと共に公開された画像には、「17日に横浜市内の幼稚園・小学生からランダムで選択し故地の幼稚園児や女子小学生を174人誘拐します」と書かれています。実はこの話、同日放送されたポケカメンさんのYouTube Live中にファンの女性から寄せられた情報でした。
 


15日のYouTube Live配信中、「緊急、とんでもないことが起こってます」と言い、ある女性と通話を始めました。実はその女性が情報提供者。娘がちょこらびファンと知っている教育関係者の父親から、今回の犯行予告メールが横浜市の教育関係者に出回っていると連絡を受け、ポケカメンさんに連絡したとのことでした。事務所からも連絡は来ておらず、動揺しながらも配信中にTwitterを更新し、「僕ではない」と強く否定しました。
 

ファンからは「把握、こわ、、」「冗談でやってるつもりでも洒落にならない」「一線を超えていると感じた」「こんな悪質な脅迫メールするとか本当に怖いし、酷すぎ」と反響を呼んでいます。
 

またポケカメンさんは16日、ライブ配信サービスのツイキャスで警察へ相談中と報告。この犯行予告が「すでに1400もの教育施設に出回っていることを明かし、「犯人の検討はついている」と証拠もすでに警察へ提出済みと説明しました。「俺のこと知らない人に、ポケカメンが誘拐をするという形で伝わるのがイヤ。本名まで出されて」と怒りをあらわにし、犯人に対しては「徹底的にやる」と宣言しました。
 


>次ページ:ポケカメンさんの投稿をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
へずまりゅう、婚約者との別れを報告。コレコレ生配信で「互いの意見が合わず」「もう戻れない」と泣きながら告白
へずまりゅう、台本か? ガチなのか? 涙の“別れ宣言”からわずか4日で「奥さんを選びました」と復縁報告
コレコレ、YouTube Liveの国内最高同接記録保持者に。12日の生配信にはガーシーやヒカルらがゲストで登場
ヒカル、リアルカイジ『下剋上!!』がついに始動! ギャンブル、風俗などで借金を抱えたクズたちが“一獲千金”を狙う

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化