【実食】いまからでも間に合う! お取り寄せOKな「BAKE the ONLINE」のバレンタイン限定アイテム3種

BAKEといえばチーズタルトのイメージがありますが、実はさまざまな商品があるのをご存じでしょうか? 今回は「BAKE the ONLINE」で購入できるバレンタイン限定アイテムを紹介します。

 この時期ならではのチョコレート商品が揃う
この時期ならではのチョコレート商品がそろう
年に一度のバレンタインはチョコレート好きにとっては胸躍るイベント。「BAKE」といえば、チーズタルトが有名ですが、実はチーズタルト以外にもさまざまな商品があるんです。
 
そこで、今回はBAKEのオンラインショップ「BAKE the ONLINE」で購入できる、この時期ならではのスイーツをご紹介しましょう。

PRESS BUTTER SANDの「マスターピース」でバターサンドを堪能

「マスターピース」は6480円
「マスターピース」は6480円(税込)
最初に紹介するのは、PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)の「マスターピース」です。プレスバターサンドといえば、バターサンド専門店で、手土産の定番にもなっています。

そんな同ブランドのバレンタイン限定ギフトは、新商品の「バターフロランタン〈ショコラ〉」と「バターサンド〈苺ショコラ〉」、定番の「バターサンド」が特別仕様のボックスに入っています。
「バターフロランタン〈ショコラ〉」は3個入りで、「バターサンド〈苺ショコラ〉」と「バターサンド」は5個入りとなっている
「バターフロランタン〈ショコラ〉」は3個入りで、「バターサンド〈苺ショコラ〉」と「バターサンド」は5個入りとなっている
なんとも豪華なこのセットの魅力は、新商品と定番商品を思う存分食べ比べできること! プレゼントとしてよろこばれるのはもちろん、自分へのご褒美として買うのもおすすめです。
定番のバターサンド以外は筆者も食べたことのない新商品だったのでワクワクしながら食べた
定番のバターサンド以外は筆者も食べたことのない新商品だったのでワクワクしながら食べた
まずは「バターサンド」から。

これまでにも食べたことはあったものの、久しぶりに食べるとやはりプレスバターサンドの“唯一無二さ”を思い出します。サクサクのクッキーに、濃厚なバタークリームと滑らかなバターキャラメルが挟まれており、バターそのものの風味が楽しめます。これは何枚でも食べてしまう!
濃厚なバタークリームとバターキャラメルはクッキー生地との相性が抜群
濃厚なバタークリームとバターキャラメルはクッキー生地との相性が抜群
次に頂いたのが、新商品の「バターサンド〈苺ショコラ〉」です。

苺バターキャラメルとショコラバタークリームを、ベリークッキーとココアクッキーで挟んだこの時期ならではの組み合わせが特徴。福岡県産あまおうを使用した苺バターキャラメルと、カカオ分70%のクーベルチュールをたっぷり使ったショコラバタークリームとの組み合わせは、酸味と甘味のバランスが絶妙です。
内側も外側もバイカラーで見た目が華やか。程よい酸味で手が進む
内側も外側もバイカラーで見た目が華やか。程よい酸味で手が進む
「バターフロランタン<ショコラ>」は、バターサンドとは異なり、キャラメルを絡めたアーモンドと、芳醇(ほうじゅん)バターを使ったバターフロランタンを、ミルクチョコレートでコーティングした1品。

一般的なフロランタンと比べると、バターの風味がしっかり感じられるのでぜいたく感が桁違いです。チョコレートのミルクとカカオのバランスも良く、個人的には1番お気に入りでした!
次ページ
香り豊かなしろいし洋菓子店の「ショコラパウンドケーキ」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは