「あまりにも綺麗」米倉涼子、谷間チラ見えのシックなコーデでグラミー賞へ「マジで憧れる」

俳優の米倉涼子さんが2月11日、自身のInstagramを更新。谷間がチラリと見えたシックなモノトーンコーデを披露しました。(サムネイル画像出典:米倉涼子さん公式Instagramより)

俳優の米倉涼子さんが2月11日、自身のInstagramを更新。谷間がチラリと見えたシックなモノトーンコーデを披露し、称賛の声が寄せられています。

【実際の投稿:米倉涼子、谷間チラ見えのシックなコーデ披露】

全身黒コーデで髪をオールバックに

「グラミー賞へはシックに」とつづった米倉さん。谷間がちらりと見えるインナーにレザージャケット、ミニ丈スカートに美脚をすっぽり覆うロングブーツを合わせた姿を披露しました。全身黒コーデで髪をオールバックにまとめたかっこいい姿です。

この投稿にファンからは、「マジで憧れる」「オールバックカッコよすぎ」「涼子さん素敵」「どんな衣装も、どんな髪型も、どんなポーズも全てが似合ってる」「大人っぽくてお洒落」「あまりにも綺麗」など、称賛の声が相次いでいます。

現地時間2月4日にアメリカ・ロサンゼルスで開催された音楽界最高峰の祭典「第66回グラミー賞」。多くの人気アーティストが集うイベントに、米倉さんも参加したのかもしれませんね。

世界的アーティストとのツーショットも

米倉さんのInstagramでは、ほかにもアメリカで撮影されたと思われる姿が公開されています。2月7日の投稿では「At the Music Cares 2024」とつづり、胸元がざっくりと開いたショットを披露。同日には、世界的アーティストであるナイル・ロジャースとのツーショットも公開しています。
 
次ページ
世界的アーティストとのツーショットも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない