東海・てつや、個人チャンネル名奪還のため登録者150万人を「本気で目指します」と宣言。コメントに返事も

東海オンエアのてつやさんが、個人のYouTubeチャンネルで決意表明の動画を公開。「頑張れー!」「応援してます」と反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:「べりたんで検索お願いします」)

東海オンエアのてつやさんが1月29日、個人チャンネル「べりたんで検索お願いします」で動画を更新。YouTubeチャンネル名を取り戻すため、「全力で頑張りますんで」とファンに力を貸してほしいと頼み込む動画を公開しました。
 

【実際の動画:東海・てつや、個人チャンネル登録者150万人を「本気で目指します」】

なぜ、「べりたんで検索お願いします」に……

てつやさんは2022年1月、「東海オンエア」のチャンネルで自身の個人チャンネル命名権オークションを実施。そこでメンバーの虫眼鏡さんが200万円で命名権を落札し、「おまんじゅう」になりました。チャンネル名の解除条件は当時95万人の登録者が110万人に達成したときとのこと。同年8月にてつやさんはタレントの峯岸みなみさんと結婚を発表。その追い風もあり9月に見事110万人を突破したのですが、そこでてつやさんは再びチャンネル命名権のオークションを実施しました。

しかも2回目のオークションはメンバー以外の誰でも落札できるというもの。結果、680万円で落札され、「べりたんで検索お願いします」というチャンネル名に変更することになったと経緯を説明しています。なお、今回の解除条件は登録者150万人達成。29日の動画撮影時は登録者が116万人と残り34万人ですが、「信じられないくらい登録者が増えない!」と嘆くてつやさん。今の調子だと150万人達成まで約60年かかるとか……。そこで、「チャンネル名を取り戻したい」と視聴者に訴え、チャンネル名を「解除する為だけに」「真剣に登録者をちゃんと伸ばす」と決意表明をしました。

150万人達成のためにてつやさんが視聴者にした約束とは?

動画内では同チャンネルの視聴回数や登録者数のデータを掲示しながら、「動画を出さなければ登録者が減る」と、今後は長尺動画に加えショート動画も週1本の公開を約束。さらに、150万人達成時にはソロミーティングの開催と、記念グッズを作成・販売するとも発表しました。また、「動画のリクエスト じゃんじゃんお待ちしております」と、“ネタ”の提供をファンに呼びかけも。それだけにとどまらず、「この動画のコメント 全部返信します※次の動画が出るまで」と断言してしまいました。ですが、31日時点で2万5000件を超えるコメントへの返事はなかなか、追いつけていない様子もうかがえます。

コメント欄には、「150万人まで頑張れー!」「応援しています」という声援や、「イケメン化計画また見たい」「バイク動画、たくさんあげて!」「地元岡崎から友達と仲睦まじい様子を発信して」「みーちゃん気配感じる動画は見たくなる」など、妻の峯岸さんとのコラボ動画を期待する声も寄せられています。31日の記事執筆現在は118万人と2万人増。「べりたんで検索お願いします」が解除される日が、楽しみですね!
 

次ページ
命名権オークション動画もチェック
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】