「今は歩くことも出来ない」武尊、どす黒く腫れ上がった太ももの写真に「やば」「まじ漢っす」の声!

格闘家の武尊選手が1月29日、自身のInstagramを更新。28日に行われたONEフライ級キックボクシング世界王者スーパーレック・キアトモー9選手との試合後の写真を公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:武尊さん公式Instagramより)

格闘家の武尊選手が1月29日、自身のInstagramを更新。28日に行われたONEフライ級キックボクシング世界王者スーパーレック・キアトモー9選手との試合後の写真を公開しました。

【実際の投稿:武尊、激闘の末に腫れ上がった太もも】

「こんなになるまで戦った勇気」

武尊選手は「沢山のコメント、メッセージありがとうございます。みんなからの言葉に元気もらってます。僕の戦いが誰かの生きる力になってくれてたら幸せです。スーパーレック選手本当に強かった」とつづり、2枚の写真を投稿。スーパーレック選手との試合を振り返りました。

1枚目では、試合直後の武尊選手の太ももと思われる写真を公開。全体が真っ赤に腫れ上がり、付け根部分には黒くなっている箇所も見られます。「腿は筋断裂、今は歩くことも出来ないし何も考えれないけどしっかり前向いて生きます」と、激闘の末の現状と心境を明かしました。

さらに2枚目では、松葉杖を使って歩く後ろ姿も公開。左脚は痛々しく包帯がまかれています。

ファンからは「ゆっくり休んで下さい」「早く治りますように」「こんなになるまで戦った勇気…かっこよかった」「感動をありがとう 武尊最高〜」「やば」「まじ漢っす」など、さまざまなコメントが寄せられました。

「この数ヶ月やれることはやりきった」

武尊選手は同試合で、激闘を繰り広げるも惜しくも判定負け。今回の投稿の前にもInstagramを更新し、「勝つ姿見せられなくて申し訳ない。でもこの数ヶ月やれることはやりきった」と、心境をつづっていました。今後の動向はどうなるのか、武尊選手から目が離せませんね。
 
次ページ
武尊選手の試合後の投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】