「全然気が付かなかった」井上咲楽、『光る君へ』初出演ショットに反響! 「咲良ちゃんだったとは」

タレントの井上咲楽さんが1月28日、自身のInstagramを更新。NHK大河ドラマ『光る君へ』に出演した際の写真を公開し、反響が寄せられています。(サムネイル画像出典:井上咲楽さん公式Instagramより)

タレントの井上咲楽さんが1月28日、自身のInstagramを更新。NHK大河ドラマ『光る君へ』に出演した際の写真を公開しました。

【実際の投稿:井上咲楽、『光る君へ』で大河ドラマデビュー】

天皇の寵愛を受ける役どころ

「光る君へ ありがとうございました」とつづった井上さんは、同作で大河ドラマデビューを果たしたことを明かし、出演した際の写真を3枚アップしています。井上さんが公開したのは、本郷奏多さんと向かい合うツーショットのシーン。色っぽい表情が印象的な写真です。

この投稿には、「大河デビューおめでとう」「さくらちゃん綺麗」「おー。女優さんだ」「バラエティーの可愛くて元気なイメージとはまた違って、女優さんでした」「純粋なお姫様な感じが、さくらちゃんピッタリ」など、祝福のコメントが殺到しています。

また、「全然、わからなかった」「この綺麗な人は誰だろう?って思ってましたが咲良ちゃんだったとは」「え、観てたのに全然気が付かなかった…」など、驚きの声も寄せられました。 

藤原よし子役を熱演

井上さんが演じる藤原よし子は、本郷さん演じる花山天皇の女御(にょうご)として寵愛(ちょうあい)を受ける役。セリフこそなかったものの、花山天皇に入内(じゅだい)するシーンを色気たっぷりに演じました。初出演回で印象的なデビューを飾った井上さんの美しい演技から、今後も目が離せません。
 
次ページ
井上さんのプライベートショットも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】