1位は「大企業に就職」。高校生がお金を稼ぐためにしたいこと、2位は? 投資に対してはネガティブ

Studyplusトレンド研究所は、全国の高校生512人を対象に「金融教育」と「お金」に関するアンケートを実施しました。「投資へのイメージ」はネガティブな回答が多数を占める結果に。将来お金を稼ぐためにしたいことランキングの結果は?

走る女子高生
Studyplusトレンド研究所は、学習管理アプリ「Studyplus」上で全国の高校生512人を対象に「金融教育(お金や資産形成・投資に関する授業)」と「お金」に関するアンケートを実施し、その結果を発表しました。調査期間は、2023年12月5〜7日です。

>8位までのランキング結果を見る

4割以上の高校生が「金融教育の影響を受けていない」と回答

高校生に金融教育の影響について聞いたところ、授業を受けた高校生の30.4%が「影響を受けた」と答えました。約3割の高校生が金融教育の影響を受けていると考えられます。

一方で、47.4%の生徒が「あまり影響を受けたと感じない」「全く影響を受けていない」と回答しました。

投資へのイメージは「ハイリスク」などネガティブな回答が多数

高校生に投資への興味について聞いたところ、約7割が投資に興味を持っていることが分かりました。

しかし、投資に対するイメージは、「難しい」「ハイリスク」「ギャンブル」といったネガティブな回答が多数を占める結果となっています。

将来お金を稼ぐためにしたいこと1位は「大企業に就職したい」

高校生に将来お金を稼ぐためにしたいことを聞いたところ、1位は「大企業に就職したい」で、回答率は44.9%でした。

次いで、2位「副業したい」(29.9%)、3位「弁護士や医師などの難関資格を取りたい」(27.7%)と続きました。
次ページ
8位までのランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」