Mリーグで「人気のチーム」ランキング! 1位「KADOKAWAサクラナイツ」、2位は?

麻雀のプロリーグとして、人気を集め始めている「Mリーグ」。現在もシーズンが進行している中、All About ニュース編集部は「Mリーグ」に関するオリジナルランキングを作成。この記事では、好きな「Mリーグのチーム」ランキングの結果を紹介します。(サムネイル画像出典:KONAMI麻雀格闘倶楽部の公式Xより)

2023年9月18日から行われている「Mリーグ2023-24」。トップ雀士たちがしのぎを削る麻雀ナショナルリーグの「Mリーグ」は、数々の名勝負で多くのファンを熱狂させています。

All About ニュース編集部は2023年10月17日~2024年1月18日、全国10~70代の男女128人を対象に「Mリーグ」に関するアンケート調査を実施。その中から、「好きなMリーグのチーム」ランキングを紹介します。

>5位までの全ランキング結果を見る

2位:KONAMI麻雀格闘倶楽部

2位には、「KONAMI麻雀格闘倶楽部」がランクイン。コナミアミューズメントによるチームで、麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部」の名前がチーム名に使われています。メンバーとしては、佐々木寿人さん、高宮まりさん、伊達朱里紗さん、滝沢和典さんが所属。

各メンバーが魅力的な麻雀を展開し、安定感のある強さで高い人気を獲得しています。特に注目を集めているのが伊達さんで、雀士と声優の二刀流として活躍中。美しいビジュアルを持ちながら抜群の勝負強さを見せ、過去には「年間最高スコア」「MVP」を獲得。今シーズンでも強さを見せ、チームをひっぱり続けています。

回答者からは、「明るく麻雀の魅力を伝えてくれるから」(新潟県/40代男性)、「全選手ファンですが、チームが毎回考える試合前の作戦も面白くて好きです」(千葉県/40代男性)、「滝沢さんはイケメンだし、伊達さんは美人で好き」(埼玉県/40代女性)といった意見が挙がりました。

1位:KADOKAWAサクラナイツ

1位には、「KADOKAWAサクラナイツ」がランクイン。KADOKAWAによるチームで、森井巧さんを監督として、内川幸太郎さん、岡田紗佳さん、堀慎吾さん、渋川難波さんが所属しています。「2019-20シーズン」を前にMリーグで8番目のチームとして設立し、「2021-22シーズン」には見事に優勝を果たしています。

メンバーの岡田さんは、モデル業やタレントとしても有名。その美貌で男女問わず人気を集めながら、麻雀の強さも誇りMリーグでも屈指の支持を集めています。また、堀さんは鋭い読みと攻めの姿勢が魅力的で、試合を振り返る番組の「堀慎吾の『好きに言わせろ!』」が人気コンテンツとなっています。

回答者からは、「岡田選手が美人なうえ、打つのもみていておもしろいから」(岡山県/20代男性)、「チームの雰囲気が好きなのもあるが、試合の控室配信が面白い」(群馬県/40代男性)、「チームに華があり、みんなノリがよく面白い」(宮城県/30代女性)といった意見が挙がりました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性