「可愛すぎて目が覚めた」永野芽郁、ブルーノ・マーズのパーカー姿に反響! 「需要しかないです」

俳優の永野芽郁さんが、1月21日に自身のInstagramを更新。アメリカ出身シンガーソングライターのブルーノ・マーズさんのパーカーを着た写真を公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:永野芽郁さん公式Instagramより)

俳優の永野芽郁さんが、1月21日に自身のInstagramを更新。アメリカ出身シンガーソングライターのブルーノ・マーズさんのパーカーを着た姿を披露しました。

【実際の投稿:永野芽郁、ブルーノ・マーズのパーカー姿】

「推し活してる芽郁ちゃん最高」

永野さんは「KAWAII KING」とつづり、2枚の写真を投稿。「ブルーノ・マーズ」と大きく書かれた緑色のパーカーを着た写真を公開しました。1枚目では髪を後ろで結ぶ様子、2枚目ではカメラに向かって両手を振る様子を見せています。どちらの写真も満面の笑みで、永野さんのかわいらしさがあふれた投稿です。

ファンからは「守りたい。その笑顔」「似合っててかわいい!!」「写真からでも伝わるノリノリ永野さんが可愛すぎる」「推し活してる芽郁ちゃん最高」「可愛すぎて目が覚めた」「需要しかないです」など、称賛の声が多く寄せられています。

プライベート感あふれる写真を公開

永野さんはこれまでにもたびたびInstagramでプライベート感あふれる写真を投稿。2023年12月25日には、真っ赤なパーカー姿でサンタクロースとトナカイのバルーンを持った姿を披露していました。次の投稿も楽しみですね。
  【永野芽郁さんの写真集をチェック!】
次ページ
永野芽郁さんのクリスマスショットも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽