メルカリの“売れやすい時間帯”を教えてください【メルカリのプロが解説】

メルカリに出品したら、できるだけ早く売り切りたいもの。そのためには、商品が売れやすい時間帯に出品するかどうかが鍵になってきます。この記事では、メルカリで商品が売れやすい時間帯について解説していきます。

メルカリで売れやすい時間帯はいつ?
メルカリで売れやすい時間帯はいつ?
メルカリでは出品した途端に売れてしまう、まさに「秒」の取引もあります。これには出品する時間帯が関係していることも少なくありません。メルカリの売れやすい時間帯について、「All About」フリマアプリ・ネットオークションガイドの川崎さちえが解説していきます。
 

(今回の質問)
メルカリでは売れやすい時間帯はありますか?

 

(回答)
「多くの人がスマホを見る時間帯」が売れやすいタイミングです。特に、夜の10時以降はメルカリを見ている人がほかの時間帯に比べて多いそうです。ただ商品によっては狙う時間帯が異なってきますから、少し工夫が必要になります。


以下で詳しく解説していきます。

22時以降は取引が活発になる

メルカリがよく見られている時間帯は、22時以降といわれています。家に帰ってのんびりと自分の時間を使えるタイミングだからでしょう。

そのため、この時間帯に出品をすると購入につながりやすくなります。一方で、ターゲットが決まっている場合は、あえて時間をずらすのもありです。

主婦層を狙うならば「午前中」

例えば、洗剤などの日用品は、主婦層が狙っていることが多いです。そのため、夜の時間帯よりも午前中の方が購入されやすいです。

筆者は、主婦の方々の家事が一段落した午前10〜11時の間に日用品を出品するようにしています。そうすることで、出品してから数分で売れることもありました。

主婦層を狙うならば夕方の忙しい時間帯はNGです。夜の時間帯もお子さんの世話などでゆっくりできない可能性があるので、比較的時間が取れそうな午前中や、夕方になる前などが狙い目です。

働く人向けならば「通勤時間帯」

ビジネスシューズやネクタイ、ビジネスバッグなど、働く人向けの商品を出品する場合は、通勤時間帯の出品もおすすめです。

筆者は以前、ビジネスシューズを出品したことがあります。なかなか売れずにいましたが、通勤時間帯に再出品をしたら、すぐに売れたことがありました。

商品を使う人の生活パターンを考えると、出品のタイミングが分かってきます。

商品の編集をするだけでもOK

売れやすい時間帯に出品するのが難しい場合には、商品の編集をするだけでもよいと思います。そうすれば、上の方に表示されてユーザーの目にとまりやすくなるからです。

大切なのは、多くの人に見てもらうことですから、まずは自分のタイミングで出品をしておいて、売りやすい時間帯に上に表示させるようにするのもおすすめの方法です。


この記事の筆者:川崎 さちえ
ネットオークション歴19年、フリマアプリ歴9年。NHK『あさイチ』をはじめとした多数の情報番組に出演し、経験に基づいた実践型のフリマアプリやオークションの魅力を伝えている。  
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」