コムドット、“CDF2024”の開催を発表「伝説の更新」「今年もこの目で見られますように!」と反響

コムドットが「Creator Dream Fes ~produced by Com.~」を2023年7月開催に引き続き、2024年も開催することを発表しました。(サムネイル画像出典:やまとさん公式Xより)

コムドットのやまとさんが1月18日、自身のX(旧Twitter)を更新。2023年7月に開催した「Creator Dream Fes ~produced by Com.~」(以下、CDF)を2024年も開催することを明かしました。
 

【実際の投稿:コムドット、「CDF」を2年連続で開催すると発表】

「次の情報解禁を待っていて」

やまとさんは、「昨日の動画でも発表した通り、CDF2024の開催が決定しました!!!! みんなに伝えることができて本当に嬉しいです 去年のステージを越えるべくこれから準備していくので、ワクワクしながら次の情報解禁を待っていてください」とつづり、2023年のCDFの写真を4枚ポスト。メンバーの集合ショットややまとさんのソロショットなどが公開されました。
 

ファンからは、「2回目の開催本当におめでとう」「絶対PPV買って見ます!」「伝説の更新」「今年もこの目で見られますように!」「またあの素敵なイベントに参加できますように」など、歓喜の声が上がっています。

2024年の“作戦”をファンと共有

YouTubeチャンネル「コムドット」では17日、『コムドットが2024年獲るための作戦を大公開します』と題した動画を公開。動画内では、「クリエイター魂を燃やせ」を2024年のスローガンに掲げることが発表されたほか、新しい事務所を建設中であることや、「CDF2024」の開催が決定したことなどが発表されました。
 

【コムドットのリーダー・やまとさんの写真集をチェック!】
次ページ
コムドット、2024年の作戦会議動画もチェック
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化