「二人は同期」内田恭子、富川悠太とばったり! “兄弟感”あふれるショットにテレ東・水原恵理アナも反応

フリーアナウンサーの内田恭子さんが1月10日、自身のInstagramを更新。“兄弟感”あふれるショットを公開し、「意外なツーショット」との声が上がっています。(サムネイル画像出典:内田恭子さん公式Instagramより)

フリーアナウンサーの内田恭子さんが1月10日、自身のInstagramを更新。“兄弟感”あふれるショットを公開しました。

【実際の投稿:内田恭子、同期にばったりショット公開!】

偶然のうれしい再会

内田さんは「あらっ!」と書き出すと「名古屋駅で、局を超えた同期のトミー @tomikawa_yuta に嬉しいバッタリ。まさかの同じメガネが兄弟感」とコメント。併せて駅のホームで、元テレビ朝日アナウンサーで現在はトヨタ自動車に転職した富川悠太さんと再会した際のツーショットを1枚アップしています。どちらも黒いスラックスに黒縁の眼鏡姿で、一目見ると“兄弟感”あふれるショットです。ちなみに、内田さんは1999年入社の元フジテレビアナウンサー。富川さんはライバルキー局の同期ということになります。

この投稿には、「あら、お二人は同期だったのね」「お眼鏡お似合いですね」「意外なツーショット」「恭子ちゃんお綺麗です」などの声が寄せられました。

また、テレビ東京アナウンサーの水原恵理さんも反応。「凄い偶然! 同期会、長らくしてないね〜」とコメントすると、内田さんも「やろう!って話してたの。久しぶりに会いたいね」と応えています。この写真がきっかけで、1999年入社のアナウンサー同期会が開かれるかもしれませんね。

古舘伊知郎さんともばったり

続けて「この直後に古舘さんも登場。報道ステーションのお二人のコンビ好きだったな」とつづった内田さん。フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんとも再会したことも明かしています。富川さんと古舘さんは、報道番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)で共演した時期があります。偶然とはいえ、うれしい再会となったようです。
  【内田恭子さんの著書をチェック!】
次ページ
内田さんのツーショットをもっと見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」