益若つばさ、ズタボロ衣装「埼玉県人の服」をおしゃれに着こなす姿に「ハイブランドに見える」と反響!

モデルの益若つばささんは1月8日、自身のInstagramを更新。ボロボロでもおしゃれに見える衣装姿を披露しました。コメントでは「この格好でもかわいいのがすごい」と、称賛の声が上がっています。(サムネイル画像出典:益若つばさ公式Instagramより)

モデルの益若つばささんは1月8日、自身のInstagramを更新。ボロボロでもおしゃれに見える衣装姿を披露しました。
 

【実際の投稿:益若つばさ、ボロボロ衣装なのになぜかおしゃれに】

「ボロを着ててもおしゃれ」

益若さんは「『見方によっては Maison Margiela @maisonmargiela に見えるね』と褒めてもらえた←? 埼玉県人の服」とつづり、6枚の写真を載せています。益若さんがぼろぼろの衣装を着用した姿などです。衣装は全身茶色で所々が破けていて、まるでぼろぎれのようなデザイン。しかしなぜかおしゃれに写っていて、かわいらしくも見えます。益若さんだからこそなせる業なのでしょうか。

コメントでは「なぜかオシャレに見えちゃう」「ボロを着ててもおしゃれ」「ハイブランドに見えるとこが凄い」「ズタ袋着ていても可愛い」「どんな状態でも、かわいさは隠せない」「この格好でもかわいいのがすごい」と、称賛の声が多数上がっています。

「翔んで埼玉」の衣装姿

投稿では「#翔んで埼玉」とハッシュタグを付けた益若さん。衣装の胸部分には「埼玉」と書かれたゼッケンが貼られています。どうやら自身が出演する映画『跳んで埼玉』の衣装姿のようです。今後も、益若さんのすてきなショットに期待したいですね!
 

【益若つばささんのプロデュースグッズをチェック!】
次ページ
『翔んで埼玉』の益若さんも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは