鈴木奈々、“お正月番組で着た着物”姿に反響! 「茨城県のマドンナ」「鮮やかな柄の振り袖」

タレントの鈴木奈々さんが1月4日、自身のInstagramを更新。着物を着用した姿を披露しました。(サムネイル画像出典:鈴木奈々さん公式Instagramより)

タレントの鈴木奈々さんが1月4日、自身のInstagramを更新。着物を着用した姿を披露し、反響を呼んでいます。

【実際の投稿:鈴木奈々、着物姿に反響!】

「お正月番組で着た着物です」

鈴木さんは「お正月番組で着た着物です」とつづり、着物を着用した2枚のソロショットを投稿。正月らしい華やかな柄がとてもすてきです。

ファンからは「着物姿綺麗ですね」「鮮やかな柄の振り袖」「茨城県のマドンナ鈴木奈々」「奈々ちゃん可愛いすぎ」など、称賛のコメントが寄せられました。

「なんかお似合いだ」「恋の予感」

2023年12月26日にも「今日はお正月番組の収録で、一ノ瀬ワタルさんと一緒でした」とつづり、同じ着物を着用した姿を披露していた鈴木さん。俳優の一ノ瀬ワタルさんと腕を組んだツーショットで、一ノ瀬さんは黒い紋付はかまを着用しています。ファンからは「なんかお似合いだ」「恋の予感」などの反響が寄せられました。今後の投稿にも期待したいですね。

【こちらも読む→鈴木奈々、恋人のような“お似合い”ツーショット!
 
次ページ
鈴木奈々さんが公開した一ノ瀬ワタルさんとの密着ツーショットも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も