「突然ですが、、」中条あやみ、『CanCam』卒業を発表! 「6年3ヶ月の長い間お疲れ様でした」

モデルで俳優の中条あやみさんは、12月21日に自身のInstagramを更新。専属モデルを務めるファッション誌『CanCam』(小学館)からの卒業を発表しました。(サムネイル画像出典:中条あやみさん公式Instagramより)

モデルで俳優の中条あやみさんは、12月21日に自身のInstagramを更新。専属モデルを務めるファッション誌『CanCam』(小学館)からの卒業を発表し、話題となっています。

【実際の投稿:中条あやみ、『CanCam』卒業を発表!】

「12月22日発売の2月号で私はCanCamを卒業になります」

中条さんは「突然ですが、、明日12月22日発売の2月号で私はCanCamを卒業になります」とつづり、1枚の写真を投稿。22日発売の同誌2月号のカバーショットを掲載しました。すてきな笑みを浮かべた中条さんが一面に写っています。

「専属になってからの約6年はあっという間」だったという中条さん。「CanCamのモデルのみんなとはアホな話をしたり誰かの誕生日には集まったり運動会したりと大人になってもこんなに涙流しながら笑ったりすることってあるんだと嬉しい楽しい思いでができました」と振り返りました。また「みんなありがとう さらにパワーアップするからこれからも見守ってね」と、感謝の言葉もつづっています。

ファンからは「あやみちゃん卒業おめでとう」「6年3ヶ月の長い間お疲れ様でした」「ずっとずっと応援してます!」「パワーアップしたぽーりん楽しみっっ」「さみしい!」「見れなくなるのとっても悲しいです」など、数多くのコメントが寄せられました。

ストーリーズも更新

中条さんは2017年9月23日発売号より同誌の専属モデルに。約6年3カ月、トップモデルとして活躍しました。同日に更新したInstagramのストーリーズでは、そのデビュー号と卒業号の表紙を並べた画像を投稿。「ありがとう 6年前の初登場の時の表紙に似てるところに編集部さんの愛を感じる」とつづっています。確かに画角やデザイン、中条さんの表情などそっくりです。気になった人は、チェックしてみては。
 
次ページ
中条あやみさんが同日に更新したInstagramのストーリーズも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化