【2023→2024】これを見なきゃ年越しできない……!? 年末年始に見るべき「スペシャルドラマ」5選!

2023~2024年の年末年始におすすめのスペシャルドラマを、5作品ピックアップしてご紹介します。(サムネイル画像出典:『義母と娘のブルースFINAL』公式Webサイトより)

秋ドラマが続々と最終回を迎え、1月スタートの新ドラマが期待される中、年末年始に放送されるスペシャルドラマも気になるところ。今回も大人気ドラマシリーズの続編や完結編、一風変わった新感覚のドラマなど、見応えのありそうな作品が満載です。

2023年の年末から2024年の年始にかけて放送されるスペシャルドラマから、オススメの5作品をピックアップしてご紹介します。

1. 新感覚のSFショートドラマ『ノンレムの窓 2023・冬』

ノンレムの窓
画像出典:日本テレビ『ノンレムの窓』公式Webサイト

【放送日時】
2023年12月25日22:00~23:00(日本テレビ系)

日常に潜む不思議な世界をオムニバス形式で描く、脚本家バカリズムワールド全開の新感覚SFショートドラマ第5弾。

第1話『野崎さんの夢』
主演:森七菜
野崎早苗は、卒業と同時に大手芸能事務所入りが決まっている18歳の高校生。同級生が受験勉強にいそしむ傍ら悠々自適に過ごす彼女の元に、「卒業したら東京でモデルさんになるって本当?」と同級生の伊藤がやって来て……。

第2話『れんあいそうかんず』
主演:滝藤賢一
愛する妻と小学1年生の娘、家族3人で幸せな日々を過ごす男が、ある日、娘の「れんあいそうかんず」を発見。娘の恋をのぞき見する日々は、思いもよらない方向へ……。

第3話『デスゲーム』
主演:斎藤工
とにかく金が必要な男女6人の元に届いた謎の招待状。「ゲームを開催いたします。あなたを絶望から救うXmasプレゼントになるかもしれません」――聖なる夜にデスゲームの幕が上がる!

2. 人間の“表と裏”を暴き出す『あれからどうした』

あれからどうした
画像出典:NHK『あれからどうした』公式Webサイト

【放送日時】
2023年12月26~28日23:00~23:44(NHK総合)

人間の“表と裏”を暴き出す、まったく新しい形のドラマが3夜連続で放送。会社の同僚や家族らが、解散し再度顔を合わせた際に「あれからどうした?」と別れた後について尋ね合うも、それぞれが語る出来事(音声)は、それぞれが実際に体験した出来事(映像)となぜか大きく食い違っている。あるものは浮気を隠し、あるものは悪事を隠し――。

第1話『虚実の社員食堂』
証券会社に勤める西(戸次重幸)ら6人の同僚が社員食堂に集まり、前夜に居酒屋で飲んだその後について尋ね合う。

第2話『久保家の隠しごと』
父・彰彦(角田晃広)ら久保家の4人が仕事や学校から帰宅後に夕飯を囲みながら日中の出来事を語り合う。

第3話『制服を脱いだ警察官』
警察官の加賀(三浦誠己)ら5人が昼休憩の談話室に集まり、昨夜の居酒屋で飲んだ後の行動を尋ね合う。

3. 沖縄へ逃避行!? 『孤独のグルメ 2023大晦日スペシャル』

孤独のグルメ
画像出典:テレビ東京『孤独のグルメ』公式Webサイト

【放送日時】
12月31日22:00~23:30(テレビ東京系ほか)

松重豊さん主演のグルメドキュメンタリードラマを、7年連続で大みそかに放送。毎年降りかかる年末のむちゃぶりから逃げるべく、井之頭五郎(松重豊)がやって来たのは沖縄の地。「今年の年末こそは絶対に休むんだ!」と決心したはずが、不運が重なり休暇旅は思わぬ結末に……!?

青い海、白い砂浜、トロピカルドリンクを片手に南国ファッションに身を包んだ五郎さんが、今まで以上に四苦八苦しながら、絶品沖縄グルメの数々とともに1年を締めくくります。

4. 人気シリーズ堂々の完結編!『義母と娘のブルースFINAL』

ぎぼむす
画像出典:TBS『義母と娘のブルース』公式Webサイト

【放送日時】
2024年1月2日21:00~23:15(TBS系)

血のつながらない母娘のたどる軌跡を描くシリーズ『義母と娘のブルース』通称“ぎぼむす”が、連続ドラマ&3回の正月スペシャルを経てついに完結!

義母・宮本亜希子(綾瀬はるか)は、亡き夫・良一(竹野内豊)に託された1人娘・みゆき(上白石萌歌)が大学卒業目前にして就職活動に出遅れていることを発見。1人立ちさせるため奮闘する亜希子の姿に、みゆきも自分の将来を真剣に考え始め、二人三脚で就職活動を開始。しかしそんな矢先、「結婚したい!」と衝撃の一言を放つ。

宮本家の大騒動に麦田店長(佐藤健)も巻き込まれ、さらには天国の良一さんも……!? 笑って泣けて心温まる人気シリーズ、感動のラストをお見逃しなく。

5. バカリズム×実力派俳優で描く『侵入者たちの晩餐』

侵入者たちの晩餐
画像出典:日本テレビ『侵入者たちの晩餐』公式Webサイト

【放送日時】
2024年1月3日21:00~22:54(日本テレビ系)

バカリズム脚本の豪邸侵入サスペンスドラマ。とある年の瀬の夜、やり手の社長・奈津美(白石麻衣)が暮らす豪邸に侵入する3人の女・亜希子(菊地凛子)、恵(平岩紙)、香奈恵(吉田羊)。時はさかのぼり1カ月前、家事代行サービス会社で働く亜希子は、同僚の恵から社長の奈津美が脱税をしており、その自宅には大量のタンス預金をため込んでいるといううわさを聞く。

普段は家事代行サービスで働く平凡な彼女たちが、なぜ罪を犯すことになったのか? 侵入の先にあるのは絶望か希望か……。実力派俳優が勢ぞろいのキャスティングにも期待が高まる本作で、2024年のサスペンスドラマ初めを堪能しましょう!

 

この記事の筆者:地子給 奈穂
編集・ライター歴17年。マンガ、小説、雑誌等の編集を経てフリーライターに転向後、グルメ、観光、ドラマレビューを中心に取材・執筆の傍ら、飲食企業のWeb戦略コンサルティングも行う。  

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「自分には困らないけど、観光客には不便だと思う」在住歴25年のタイ人男性が語る、日本の利点と不便さ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『関心領域』が好きな人へ。併せて見てほしい「理由」がある映画『ONE LIFE』を解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密