「これはなんだ」Snow Man・ラウール、斬新すぎる衝撃のモデルショットに反響! 「もはや現代アート」

Snow Manのラウールさんが、12月17日に自身のInstagramを更新。アーティスティックで斬新な衣装を着たモデルショットを公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:ラウールさん公式Instagramより)

Snow Manのラウールさんが、12月17日に自身のInstagramを更新。モデルショットを公開しました。

【実際の投稿:ラウール、“クリエイティブ”なモデルショット】

「着こなせるラウちゃん凄すぎる︎」

ラウールさんは7枚の写真を投稿。蛍光色でメッシュ素材のセットアップやぴったりとしたサイズ感のショートパンツを着用したモデルショットを公開しました。顔周りには個性的な飾りも付いていて、かなり斬新な衣装を着ています。整った顔立ちや抜群のスタイルを併せ持った、ラウールさんだからこそ着こなせた独特すぎるショットです。

ファンからは「斬新 似合う人ラウールしかおらん!」「美脚すぎんか流石に」「なんでしょうか!!!!!」「不思議な世界観に惹き込まれます」「着こなせるラウちゃん凄すぎる︎」「これはなんだ」「もはや現代アート」など、称賛の声が多く寄せられています。

モデルショットを多数公開

ラウールさんはこれまでにもInstagramでモデルショットを多数公開。11月12日にはジャケットを着用したパンツスタイルのモデルショットを載せていました。次の投稿も楽しみですね。
 
次ページ
11月12日に投稿したモデルショットも見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない