山口達也の元妻・高沢悠子、“離婚”の一部報道に苦言「私が申し上げたかったのは…」 売名行為も否定

元TOKIO・山口達也さんの元妻で実業家の高沢悠子さんは12月14日、自身のInstagramを更新。一部報道について苦言を呈し、ファンからは温かい声が上がっています。(サムネイル画像出典:高沢悠子さん公式Instagramより)

元TOKIO・山口達也さんの元妻で実業家の高沢悠子さんは12月14日、自身のInstagramを更新。一部報道について苦言を呈しました。

【実際の投稿:高沢悠子、ネットニュースに対し苦言】

「事実無根です」

「【ネットニュース】について」と書き出した高沢さん。「サブスクリプションにご登録いただいてる方に向けての投稿だったのですが、投稿した後、同時に自動にアメブロに反映されてしまうことをすっかり忘れたまま、気づかず、一晩寝てしまい 今朝起きたら、すでにいくつかネットのニュースに上がってしまいました」と、いくつかのメディアで報道された「離婚時の心境」などのニュースについて言及しています。

続けて「これに関して、お金を払って、売名のために、ネットのニュースに載せてもらってると指摘される方がいますが、事実無根です」と、自身の投稿は売名行為ではないときっぱり否定しました。さらに「私の投稿の一部だけを記事にされてしまったので、これでは誤解が生まれてしまいます。あくまでも私が悪かったと述べているのです。ネットのニュースでは、まるで相手が悪かったかのように書かれてしまっています」と、ニュースについて苦言を呈しています。

「私が申し上げたかったのは相手のしたことに対して、相手が悪いと言い続けていた自分が間違いであり、自分のしたことが正しいと肯定続けていたことが間違いで、そのこだわりを持つ自分を壊さないと次の世界にはいけないと言う話でした」とのこと。

これに対しコメントでは、「いつもお話ししてくださって、ありがとうございます」「お気持ちとてもとてもわかりました」「大丈夫です!ゆうこさんのお人柄はInstagramからですが伝わっておりますから!」「心配なさらなくても、ちゃんと真意は伝わってますからね、大丈夫ですよ」「良くも悪くも話題にされちゃいますね」「悠子さんはなんて聡明で素敵な女性なのでしょう!!」などの声が上がっています。

Instagramには全文を掲載

サブスクリプション限定の投稿が公になってしまったことは高沢さんのミスとのことですが、その真意をくみ取れていないニュースが今回拡散されてしまいました。そのため、急いでInstagramを更新したようです。高沢さんが投稿した文章全文はInstagramで読むことができるので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。
 
次ページ
高沢さんの普段の投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」