吉岡里帆、美デコルテあらわな“怪物”ドレス姿を披露! 「妖艶でございます」「妖精かと思った」

俳優の吉岡里帆さんが12月3日、自身のInstagramを更新。艶やかなドレス姿を披露しました。(サムネイル画像出典:吉岡里帆さん公式Instagramより)

俳優の吉岡里帆さんが12月3日、自身のInstagramを更新。艶やかなドレス姿を披露し、反響を呼んでいます。

【実際の投稿:吉岡里帆、美デコルテ際立つ“怪物”ドレス姿】

「今回の衣装は怪物に寄せました」

吉岡さんは「なんか急に投稿した画像消えました…」とつづり、3枚の写真を投稿。衣装について「映画"怪物の木こり"公開しました! 今回の衣装は怪物に寄せました」と説明し、胸にファーの付いた黒いドレスを着用した姿を掲載しました。美しいデコルテが露出しており、とても色っぽいです。

ファンからは「妖艶でございます」「眼福眼福ゥ〜」「犯罪的に可愛い」「妖精かと思った」「ドレス似合ってますー」など、称賛のコメントが寄せられました。

過去にも美デコルテ際立つ姿を披露

10月21日にも美しいデコルテが露出した姿を披露していた吉岡さん。「 "so long" 1st」とつづっていることから2018年に発売した1st写真集『so long』(集英社)のカットもしくはオフショットと思われます。今より初々しい顔立ちの吉岡さんもぜひチェックしてみてくださいね。
  【吉岡里帆さんの写真集をチェック!】
次ページ
吉岡里帆さんが10月21日に公開した投稿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】