「また旅行したい」と思う都道府県ランキング! 2位「京都府」、1位は?

All About ニュース編集部では「都道府県に関するアンケート」に関するアンケート調査を実施しました。この記事では「また旅行したいと思う都道府県」ランキングをご紹介します。

「また旅行したい」と思う都道府県ランキング
「また旅行したい」と思う都道府県ランキング

All About ニュース編集部は11月10~24日の期間、全国の10~70代の男女389人を対象とした「都道府県のイメージ」に関するアンケート調査を実施。今回はその中から、「また旅行したいと思う都道府県」ランキングの結果を紹介します。

>17位までの全ランキング結果を見る

2位:京都府

2位は「京都府」でした。

京都府には平安時代を想像させる伝統的な建築物や美しい自然が広がっている場所が多く、学校の修学旅行先でも人気です。

「清水寺」「伏見稲荷大社」「三条大橋」など観光におすすめのスポットがあるほか、おいしい「宇治抹茶」や「和菓子」を味わえることも京都府の魅力に挙げられます。

アンケートの自由回答欄では、「歴史的建造物をじっくり見てみたい」(静岡県/40代女性)、「とにかく街並みが綺麗に整備されていて利便性もいいし、お寺などがたくさんあって落ち着くからです」(長野県/50代男性)、「紅葉の時期に旅行に行ったときに風景のキレイさに驚いてまた行きたいと思った」(福岡県/40代女性)、「本場の抹茶は本当に美味しかったですし、嵐山の竹林がとても綺麗でした」(福岡県/30代女性)の回答がありました。

1位:北海道

1位は「北海道」でした。

北海道は広大な土地に雄大な自然が特徴ですが、おいしいグルメが多い場所でもあります。

「いくら」「かに」などの新鮮な海の幸、野菜が使われた料理が味わえるほか、「札幌味噌(みそ)ラーメン」や「旭川しょうゆラーメン」など道内には名物ラーメンが点在しており、観光スポットを巡りつつ食べ回りも可能です。

アンケートの自由回答欄では、「観光地がたくさんあるのと、料理が美味しい」(埼玉県/30代男性)、「海鮮が美味しかったですし、エスコンフィールドを見たいからです」(神奈川県/30代男性)、「大自然でのアクティビティをまた体験したい」(茨城県/60代男性)、「温泉がたくさんあるし、食などの観光施設がたくさんあって、絶対に一日では回れないほど豊富であるから」(新潟県/40代男性)などのコメントが寄せられています。

※回答者コメントは原文ママです

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

次ページ
17位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴