メルカリでハンドメイド商品を販売したい! ユーザーの目にとまる工夫を教えてください 【メルカリのプロが解説】

メルカリのハンドメイドのカテゴリには商品がたくさんあるので、自分の作品を売る場合には工夫が必要になります。どうすれば目にとまりやすくなるのか、「All About」フリマアプリ・ネットオークションガイドの川崎さちえが解説していきます。

ハンドメイドの作品をメルカリで売る場合、目にとまりやすくする方法は?
ハンドメイドの作品をメルカリで売る場合、目にとまりやすくする方法は?
メルカリには、自分で手作りした作品を出品することができます。一般的に「ハンドメイド」と呼ばれるカテゴリの商品になり、人気もあります。他の商品もたくさん出品されている中で、どうすれば自身の商品を目立たせることができるのでしょうか。「All About」フリマアプリ・ネットオークションガイドの川崎さちえが解説していきます。
 

(今回の質問)
メルカリで自分が作った作品を売りたいです。どうすれば目にとまりやすくなりますか?

 

(回答)
ユーザーに自分の作品(商品)を見てもらうには、写真が非常に重要になってきます。他の出品者がどんな写真の撮り方をしているのかを参考にして、マネすることから始めてみるとよいと思います。


以下で詳しく解説します。

商品がユーザーの目にとまるかどうかは「写真」にかかっている

メルカリにはたくさんの商品があるので、その中で自分の作品(商品)を見てもらうには写真がとても重要になってきます。パッと見て何の商品なのかが分かるかどうか、清潔感があるどうか、見せ方が美しいなどの要素が求められます。

まずは自分の作品と似たようなジャンルの作品を検索して、自分自身が「すてきだ!」と思う写真を探しましょう。その写真に目がとまったのには、必ず理由があります。その理由を考えて、写真の撮り方を研究すると、魅力的な写真の撮り方が分かるようになるかもしれません。

イベントに絡めた作品は人気が出やすい

イベントに絡めたハンドメイド商品は目にとまりやすい
イベントに絡めたハンドメイド商品は目にとまりやすい
普段使いをするハンドメイド作品も人気ですが、イベントに絡んだものは一時的に需要が高まります。

例えば、これからの季節はクリスマスリースやツリーのニーズが高くなります。2月にはバレンタインのラッピング、3月には雛人形のハンドメイドがかわいいと話題になることもあります。

同じデザインの作品を作るのもよいですが、季節のイベントを意識した作品を作るのも1つの手段でしょう。

人気のキャラクターなどを使うのはNG

人気のキャラクターやデザインの生地を使った作品を作ると、多くのユーザーの目にとまりやすくなるのでは? そう考える人も多いと思います。

しかし、人気キャラクターの利用は許諾がないと権利の侵害になり、ルール違反になってしまいます。 
無断でキャラクターを使用するのはNG
無断でキャラクターを使用するのはNG
削除対象になるので、無断で人気のキャラクターは使わないようにしましょう。
 

この記事の筆者:川崎 さちえ
ネットオークション歴19年、フリマアプリ歴9年。NHK『あさイチ』をはじめとした多数の情報番組に出演し、経験に基づいた実践型のフリマアプリやオークションの魅力を伝えている。  

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始