「大丈夫?」鳥居みゆき、「なんか左胸が痛いな」と肋骨のヒビを報告。「無理すんな!」「お大事に」

お笑いタレントの鳥居みゆきさんが11月22日、自身のInstagramを更新。咳が長引き診察を受けたら肋骨(ろっこつ)にヒビが入っていたこと報告し、「早く治りますように」と反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:鳥居みゆきさん公式Instagramより)

お笑いタレントの鳥居みゆきさんが11月22日、自身のInstagramを更新。咳が長引き診察を受けたら肋骨(ろっこつ)にヒビが入っていたこと明かしました。

【実際の投稿:鳥居みゆき、肋骨のヒビを報告】

「ほんと気をつけて」

鳥居さんは「咳ずっと長引いててなんか左胸が痛いなと思って今日病院行ったら肋骨ヒビ入ってた」と報告。「すぐなおりそー」とのコメントには一安心ですが、「最近親の仇のように咳してる人よく見るけどほんと気をつけて」と、ファンに注意を呼び掛けています。

続けて「そんでブラックペッパーの詰め替え、盛大に失敗した」とつづり、床に黒こしょうを落としてしまった写真をアップした鳥居さん。「これもほんと気をつけて」との言葉で投稿を締めました。

コメント欄ではファンから心配の声が! 「咳するたびに激痛ですよね」「無理すんな!」「お大事にして下さい」「友人にもいました!激しい咳による『疲労骨折』だそうです」「大丈夫?」などの声のほか、「こしょう」にかけて「故障中ですか?」といった声も上がりました。また、タレントの手島優さんからは「やーん お大事に。早く治りますように」と心配の声が寄せられています。

別日にマスク姿を公開していた鳥居さん

鳥居さんは、16日の投稿で「今日も元気にでこぼこしてきまーす!でこぼこポン!みんなみてねー」と教育番組『でこぼこポン!』(NHK)の出演をアピールしていましたが、この時アップされた写真はマスク姿でした。すでに咳がつらかったのでしょうか。早く良くなることを祈っています。
 
次ページ
鳥居さんのマスク姿も見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】