20代が転職で実現したい年収は「301~400万円」が最多。20代社会人の理想の年収は?

学情は、20代の社会人181人を対象に「年収」というテーマでアンケートを実施し、その結果を発表しました。転職で実現したい年収は「301~400万円」が最多でした。理想の年収も「301~400万円」が最も多い結果になりました。

20代が転職で実現したい年収は?
20代が転職で実現したい年収は?

学情は、20代の社会人181人を対象に「年収」というテーマでアンケートを実施し、その結果を発表しました。調査期間は、2023年10月24~31日です。

転職で実現したい年収は「301~400万円」が最多

今回の転職で実現したい年収
転職で実現したい年収
20代の社会人が転職で実現したい年収は、「301~400万円」(42.5%)が最多でした。次に「401~500万円」(24.9%)が続きます。「現職と比較して、数十万円の年収アップを希望している」「現在の年収と同等か、50万円ほどアップの求人を探したい」といった声が寄せられていました。

年収別に見ると、現在の年収が201~300万円の20代の希望年収は、「301~400万円」(68.5%)が最も多く、次いで「401~500万円」(14.8%)となっています。また、301~400万円の20代の希望年収においては、「401~500万円」が52.3%で最多でした。一方、現状と同じ「301~400万円」を希望する20代は34.1%でした。

理想の年収も「301~400万円」が最も多い結果に

20代の年収として、理想だと思う年収
20代の年収として、理想だと思う年収
理想的な20代の年収について、「301~400万円」と回答した人が44.8%で最多となりました。次に多かったのは「401~500万円」(32%)でした。回答者からは「貯金や投資に回す余裕を持てる年収が理想だと思う」「年収だけでなく、経験やスキルを得られるかも重視している」といった声が寄せられていました。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」