「まさに美ボディ」加治ひとみ、細すぎるウエストあらわに! 「くびれ綺麗」「美しい加治ボディが満開」

モデルの加治ひとみさんは11月10日、自身のInstagramを更新。美しいウエストを披露し、「お腹のスッキリ感、ホントに羨ましい」と反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:加治ひとみさん公式Instagramより)

モデルの加治ひとみさんは11月10日、自身のInstagramを更新。美しいウエストを披露しました。

【実際の投稿:加治ひとみ、細すぎるウエスト公開!】

「いつ見ても美しいウエスト」

加治さんは「【健康通信11月号】表紙&巻頭に出演させていただきました」とつづり、自身の写真を5枚載せています。1~4枚目はミニ丈のトップスを着用し、おなかが見えた姿です。引き締まった腹筋や細いウエストを存分に披露しています。日頃からしっかり鍛えているのでしょう。5枚目は、体育座りで飲み物を飲むかわいらしい姿です。

コメントでは、「ひとみさん美人でセクシー」「いつ見ても美しいウエスト」「まさに美ボディ」「めちゃんこ綺麗」「美しい加治ボディが満開です〜」「お腹のスッキリ感、ホントに羨ましい」「くびれ綺麗」「おへそ可愛い」「腹筋の筋キレイ」と、称賛の声が多数上がっています。

『健康通信』に登場!

ドラッグセイムスにて配布中の『健康通信』2023年11月号(富士薬品)の表紙&巻頭に登場している加治さん。今回の写真は、そのオフショットやアザーカットなどと思われます。「『健康も美も手に入れる7つのルーティン』ということで10年以上私が習慣として続けていることをお話させて頂いてます」とのことなので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!
  【加治ひとみさんの著作をチェック!】
次ページ
加治さんの普段の投稿も見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『名探偵コナン 黒鉄の魚影』が、物語の「制約」を灰原哀の「居場所」へ昇華させた傑作である5つの理由