好きなトレンディドラマランキング! 2位『東京ラブストーリー』を抑えた1位は?

全国の男女192人に聞いた、1980〜1990年代の「好きなトレンディドラマ」ランキング! 「あれほど感情移入して面白かったドラマはない」との声もあった、2位『東京ラブストーリー』を抑えた1位は? ※サムネイル画像出典:(c) 紫門ふみ・小学館/フジテレビ

東京ラブストーリー
『東京ラブストーリー』(画像出典:FOD公式
(c) 紫門ふみ・小学館/フジテレビ
All About ニュース編集部は10月6日〜11月6日の間、全国の20〜60代の男女192人を対象に、「トレンディドラマ(1980〜1990年代)」に関するアンケートを実施しました。今回はその結果から、「好きなトレンディドラマ」ランキングを発表します。

>16位までの全ランキング結果を見る

第2位:『東京ラブストーリー』(1991年)

第2位は、1991年の1~3月にフジテレビの「月9」枠で放送された、『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)。柴門ふみさんによる漫画が原作で、田舎から上京したサラリーマン・永尾完治役を織田裕二さん、明るく都会的でストレートな同僚・赤名リカ役を鈴木保奈美さんが演じました。

回答者からは、「印象的なシーンがたくさんありました。ビデオテープの録画を繰り返し観ました(60代女性/滋賀県)」「リカ役の鈴木保奈美が可愛くて今でも好きです。ドラマを観てヤキモキ、イライラしたのを今でも覚えていますが、あれほど感情移入して面白かったドラマは、ないですね(40代男性/大阪府)」「男女の純粋な恋愛の行方を描いた作品で、数年後に再会して笑って別れるシーンが感動的だった(50代女性/徳島県)」などのコメントが寄せられました。

さらに、「ファッションが好きで、真似してました。何回見てもロマンチックでキュンキュンするからです(20代女性/兵庫県)」「翌日は、友達と感想を言い合ってた。ラブストーリーは突然にのCDまで買った記憶がある(40代女性/埼玉県)」「完治とリカの切ないラブストーリー。当時多くのトレンディードラマがありましたが、回が進むごとに心苦しくなっていき、切なくなっていく。初回から最終回まで『一話も見逃したくない』と思える程のドラマでした(50代女性/茨城県)」などの声もありました。

第1位:『ロングバケーション』(1996年)

第1位は、1996年の4~6月に「月9」枠で放送された、『ロングバケーション』(フジテレビ系)でした。ピアニストを目指す青年・瀬名秀俊役を木村拓哉さん、結婚が破談になった元モデル・葉山南役を山口智子さんが演じました。

回答者からは、「キムタクが最高に格好良かった(40代女性/東京都)」「山口智子さんのキャラが大好きだったのと、主題歌も何度も聴いて、当時木村拓哉の大ファンだったことも理由のひとつだし、全てが良かったです(40代女性/山口県)」「当時はまだ小学生くらいでしたが山口智子さんに憧れて髪型をマネしていました。子どもにも影響力のあるドラマでした(30代女性/埼玉県)」などのコメントが寄せられました。

ほかにも、「スーパーボールに憧れて実際に真似をしたくらい好きだからです(30代男性/神奈川県)」「今でもドラマ名を聞くだけで挿入歌が頭を回ります。スーパーボールのシーンがなんだか忘れられなくて。素敵なドラマだったと思います(40代女性/兵庫県)」「当時はまだ子供でしたが、学校でも話題で毎週見るのが楽しみでした。自分もあんな青春してみたいなと期待が高まりました(40代女性/熊本県)」など、今も心に残る名場面についての声もありました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:福島 ゆき プロフィール
アニメや漫画のレビュー、エンタメトピックスなどを中心に、オールジャンルで執筆中のライター。時々、店舗取材などのリポート記事も担当。All AboutおよびAll About ニュースでのライター歴は5年。
次ページ
16位までのランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化