ジョーブログ、「西成の子どもたちの未来のために」1000万円寄付「その心意気、ホンマに凄い」「カッコよすぎ」

人気YouTuberのジョーブログさんが大阪市西成区へ1000万円の寄付をし、横山英幸市長より感謝状を授与されたと公表しました。(サムネイル画像出典:ジョーブログさんInstagramより)

YouTuberのジョーブログ(以下、ジョー)さんが11月9日、自身のInstagramを更新。大阪府大阪市西成区へ1000万円の寄付をしたことを公表しました。
 

【実際の投稿:ジョーブログ、お世話になった西成へ1000万円寄付】

「西成愛 素敵です」

プレスリリースでは11月1日に、同区への寄付を発表していたジョーさん。投稿では、「西成に1000万円を寄付させてもらいました。西成の子どもたちの未来のために使ってもらうつもりです」とつづり、「そして、大阪の横山市長に感謝状を貰いました」と感謝状を授与されたことも明かしました。
 

公開された写真は3枚あり、1枚目は感謝状を手にしたスーツ姿のジョーさんで、2枚目は大阪市長の横山英幸氏から感謝状を手渡されているところを捉えた写真、3枚目は西成区長の臣永正廣(とみながまさひろ)氏とのツーショットです。

寄付の理由は西成へ「感謝と恩返しの気持ちを込めて」

ジョーさんは寄付をした理由について、「何年も前から西成を中心に活動をさせてもらって、この町に支えられて、成長させてもらいました。感謝と恩返しの気持ちを込めて、今回の寄付にいたりました」と語り、続けて「少しでも西成の役に立つことができて良かったです」「だいすきな町。西成!ありがとう。これからもよろしく」と、締めくくりました。
 

ファンからは、「その心意気、ホンマに凄い」「カッコよすぎ」「西成愛 素敵です」「こんな熱いジョーが大好きや!」「紺綬褒章、イケますよーに」とジョーさんを称賛する声が相次ぎました。そのほか、「子供たちも大人も住みやすい街になりますように」「私の祖父母が住んでた街西成を愛してくれてありがとう」という声も寄せられています。

西成区の夜回りボランティアにも参加

同日、YouTubeチャンネル「ジョーブログ【CRAZY CHALLENGER】」でも動画を更新。「俺の行動力とか発信力をそういう良いところに使っていけたらなって思って」「あとは32歳の誕生日を迎えて1つの俺の覚悟」と、今回の寄付に至った思いを話しています。
 

また、ジョーさんは寄付以外にも、西成区の夜回りボランティアにも参加。路上生活者への声がけを通し、体調を確認するなどの活動もしています。その様子も動画で公開しているので、気になる人はチェックしてみてください。
 

次ページ
ジョーさんの動画もチェック!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは