こだわりが強いと思う「旧ジャニーズ事務所のAB型タレント」ランキング! 2位は「千賀健永」、1位は?

All About ニュース編集部は8月22日~9月25日、全国239人を対象に「AB型の旧ジャニーズ(旧ジャニーズ事務所タレント)」に関するアンケート調査を実施。回答者が最も「こだわりが強いと思う」と答えたのは?(サムネイル画像出典:千賀健永さん公式Instagram)

性格分析や相性など、話に上がることの多い血液型の話題。なかでもAB型の人に対して、こだわりが強いというイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。

All About ニュース編集部は8月22日~9月25日の期間、全国239人を対象に「AB型の旧ジャニーズ(旧ジャニーズ事務所タレント)」に関するアンケート調査を実施。

この記事では、「こだわりが強いと思う旧ジャニーズ事務所のAB型タレント」ランキングの結果を紹介します!

>7位までの全ランキング結果を見る

第2位:千賀健永(Kis-My-Ft2)

2位には、Kis-My-Ft2の千賀健永さんがランクイン。グループのなかでは、美意識が高いキャラとして知られ、美容や創作活動にも力を入れて活動している千賀さん。

コロナ禍でドローイングを始めたことがきっかけで、アート創作を本格的に開始した千賀さんは、オリジナルキャラクター「FiNGA(フィンガ)くん」を生み出します。今年の春には、そのキャラクターをメインにした自身初の個展が開催。12月からは、台湾での開催も決定するなど、世界に活動の幅を広げています。

回答者からは、「美とファッションに対する意識が強く、その部分は妥協できないこだわりを持たれている方なんだろうなと感じたので」(茨城県・50代女性)、「個展を開催するなど、芸術面でこだわりを感じる場面があるから」(茨城県・20代女性)といった意見が上がりました。

第1位:堂本剛(KinKi Kids)

1位に輝いたのは、KinKi Kidsの堂本剛さんでした! 昨年、KinKi KidsとしてCDデビュー25周年を迎え、記念イベントなどで多くのファンを魅了した堂本さん。

また、ソロ名義である「.ENDRECHERI.(エンドリケリー)」としての活動では、楽曲制作から自身で手掛けるなど、KinKi Kidsとはまた違う一面を披露しています。さらに、2022年からは「堂本剛プロデュース」と題して、アパレルなどのプロデュースも行っています。

回答者からは、「ソロ活動を通じて、独自の世界観をかなり強めに発信しているため」(大阪府・30代女性)、「『ソメイヨシノ』の歌詞を聞いてこの人の作品のこだわりは本当にすごいと感じました」(埼玉県・30代男性)などの声が聞かれました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
次ページ
7位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても