みかんがおいしい都道府県ランキング! 2位「和歌山県」、1位は?【2023年調査】

All About ニュース編集部は、全国10~60代の234人を対象に「グルメがおいしい都道府県」に関する独自のアンケート調査を実施。みかんがおいしい都道府県ランキングで1位に選ばれたのは?

みかんがおいしい都道府県ランキング
みかんがおいしい都道府県ランキング
All About ニュース編集部は10月12日~26日、全国10~60代の234人を対象に「グルメがおいしい都道府県」に関する独自のアンケート調査を実施しました。今回はその中から、みかんがおいしい都道府県ランキングを紹介します!

>6位までの全ランキング結果を見る

2位:和歌山県

2位は「和歌山県」でした。「有田みかん」で有名な有田地域を中心に県内全域で栽培され、一般的に「みかん」と呼ばれる温州みかんの生産量は日本一。露地物は9月の上旬から12月にかけて収穫されます。

回答者からは「みかんといえば和歌山をおいて他にないと思います」(40代女性/茨城県)、「有田みかんが甘くて美味しかったからです」(20代男性/兵庫県)、「あまりで出回らないゆらと言う品種が美味しいです」(30代女性/兵庫県)などのコメントがありました。

1位:愛媛県

1位は「愛媛県」でした。「ポンジュース」のCMや松山空港に設置された「みかんジュースが出る蛇口」などが印象的で、「みかんといえば愛媛」のイメージが根強いようです。

温州みかんだけでなく県オリジナルの品種「甘平」など40種以上ものかんきつ類が栽培され、季節ごとにさまざまな品種が出回ります。

回答者のコメントを見ると「ポンジュースが有名だから」(40代男性/岡山県)、「糖度、水分量、味の濃さどこをとっても一番美味しい!」(30代女性/東京都)、「和歌山も有名な産地なので悩んだが、味が愛媛のみかんの方が酸味があって好きだから」(30代女性/兵庫県)といった声がありました。

※回答者のコメントは原文ママです
次ページ
6位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望