「事務所から独立・移籍した後の活躍がすごいと思う女性芸能人」ランキング! 2位は「のん」、1位は?

All About ニュース編集部が実施した「事務所から独立・移籍した芸能人に関するアンケート」から、「事務所から独立・移籍した後の活躍がすごいと思う女性芸能人」ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:のんさん公式Instagramより)

All About ニュース編集部は9月19日~10月19日の間、全国10~60代の男女279人を対象に、「事務所から独立・移籍した芸能人に関するアンケート」調査を実施しました。今回は「事務所から独立・移籍した後の活躍がすごいと思う女性芸能人」ランキングを発表します。

※本調査は9月19日時点で事務所を独立・移籍している芸能人を対象としています

>10位までの全ランキング結果を見る

第2位:のん(28票)


2位は「のん」さんです!

ローティーン向けファッション誌モデルとしてデビューし、2012年に「カルピスウォーター」の第11代CMキャラクターにも選出。翌2013年に放送された、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』ではヒロインに抜てきされ、作中のセリフ「じぇじぇじぇ」が大流行するなど、一躍人気の若手俳優として注目されます。

2016年に所属事務所から独立。その後も自身で音楽レーベルを設立したり、声優業に挑戦したりと、精力的に活動しています。

自由回答を見ると、「おそらく様々な圧力があっただろうに今も芸能界で活躍できているところがすごいと思ったから」(40代女性/埼玉県)や、「しばらく干されてたのに復活してきたから」(50代男性/群馬県)といったコメントが寄せられていました。

第1位:田中みな実(74票)

1位には、「田中みな実」さんが選ばれました!

2009年にTBSにアナウンサーとして入社。『サンデー・ジャポン』や『爆報!THEフライデー』、『有吉ジャポン』といった番組を担当後、2014年に退社しフリーに転向しました。現在は、女性タレント専門の事務所「フラーム」に所属しています。

バラエティ番組やテレビドラマなど、さまざまなジャンルの番組で活躍しているほか、「美のカリスマ」として、多くの女性から支持を集めています。

自由回答を見ると、「アナウンサーという枠に囚われていないから」や、「あざとさを研究してバラエティで活躍してたり、ドラマでもよく見るから」(20代女性/北海道)、「アナウンサー時代より生き生きしている」(50代女性/大阪府)といったコメントが寄せられていました。

※コメントは全て原文ママです

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
新潟出身、静岡在住の元プロドラマー。ライター執筆歴は約8年。趣味は読書とフィットネスとfiat500でドライブに出かけること。最近はeSportsの試合観戦が楽しみです。メインMCを担当するPodcast番組「だいたい二畳半|ホントは面白い住まいの話」をSpotifyやApplePodcastで配信中!

次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは