幸福度が高い「関西の街(駅)」ランキング! 2位「姫新線 余部駅」、1位に選ばれたのは?

大東建託は、関西居住20歳以上の14万1941人を対象に「居住満足度調査」を行い、その結果を「いい部屋ネット 街の幸福度&住み続けたい街ランキング2023<関西版>」として発表しました。街の幸福度(駅)の2位は「余部」、1位は?

兵庫県姫路市 余部駅
兵庫県姫路市 余部駅
大東建託は、2019~2023年にかけて、関西居住20歳以上の14万1941人を対象に「居住満足度調査」を行い、その結果を「いい部屋ネット 街の幸福度&住み続けたい街ランキング2023<関西版>」として発表しました。本記事では「街の幸福度(駅)」のランキングを紹介します。

※編集注:初出時、誤って姫新線の余部(よべ)駅ではなく山陰本線の余部(あまるべ)橋梁の画像を使用しておりました。訂正してお詫び申し上げます。

>5位までの全ランキング結果
 

2位:余部駅

2位は、兵庫県姫路市に位置する「余部駅」でした。余部駅は、姫路駅から岡山県の新見駅までを結ぶ姫新線の駅で、姫路駅までの所要時間は10分と通勤、通学に最適です。駅の周辺には、スーパー、病院、高校、金融機関、公園などがあり、生活に必要な施設が充実。また、近隣には播磨五川である夢前川、自然観察の森などがあり、自然豊かなエリアです。
 
居住者からは「特にお金にも困らず、旅行に行ったり好きなことができるのも、幸せの一つだと思う」「自分の時間を持てること、家族との時間が作れること」「晩婚だったが、子供もできて楽しく暮らせている」などのコメントが寄せられていました。
 

1位:笠縫駅

1位は、奈良県磯城郡田原本町に位置する「笠縫駅」でした。笠縫駅はターミナル駅である大和八木駅までほど近く、周辺には閑静な住宅街が広がっています。田園や飛鳥川、桜並木など豊かな自然や、神社などもあり、歴史を感じることもできます。また、京奈和自動車道が近くを通っており、京都、和歌山、大阪へのアクセス性も抜群です。
 
居住者からは「特にストレスなく日々過ごせている」「なにも問題なく生活出来ていること」「家族が一緒に住んでいる」などのコメントが寄せられていました。

※回答コメントは原文ママです

>次ページ:5位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:水野 渚沙

新潟生まれ、愛知育ち。これまでに4つのWebメディアを立ち上げて、7つのWebメディアで編集者&ディレクターを経験。どのWebメディアでもPVを上げるための分析や企画に携わってきたので、大体いつもネットでウケるネタを考えています。漫画が大好きです。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化