黒木メイサ、超ミニ丈コーデで太もも&おなかあらわに! 「お肌が本当に綺麗」「スタイルも抜群」

俳優の黒木メイサさんが10月23日、自身のInstagramを更新。超ミニ丈コーデで太ももとおなかをあらわにした姿を披露し、ファンから「自然な感じ素敵」などの声が寄せられています。(サムネイル画像出典:黒木メイサさん公式Instagramより)

俳優の黒木メイサさんが10月23日、自身のInstagramを更新。超ミニ丈のコーディネートで太ももとおなかをあらわにした姿を披露しています。

【実際の投稿:黒木メイサ、太もも&おなかあらわに】

 

「顔もお腹もスーパーリラックス」

「ちょっとドライブしてのんびりしに」と書き出した黒木さんは、「一枚目顔もお腹もスーパーリラックス 二枚目は緊張感持ってみた」と、ドライブした先での写真を2枚アップ。トップスとボトムスはミニ丈で、おなかと太ももを露出しています。1枚目のリラックスした表情と、2枚目のキリっとした表情のギャップがすてきです。

この投稿には、ファンから「自然な感じ素敵」「どっちもかわいい」「どんな時でも美しいです」「気持ち良さそうだね」「健康的で綺麗」「ナチュラル美人」「綺麗でスタイルも抜群」「お肌が本当に綺麗」「リラックスタイム大事ですよね」などの声が寄せられています。

 

絵になるナチュラルな姿

14日の投稿では、美脚を見せたロングTシャツ姿で近所をブラブラするモノクロショットを披露していた黒木さん。ナチュラルな姿も絵になります。今後も美脚ショットを楽しみにしています。
 



>次ページ:黒木さんのナチュラルビューティーな姿を見る!


【黒木メイサさんの写真集や楽曲をチェック!】
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」