「破壊力が半端ない」斎藤工、タバコをくわえたウインクショットにファンもん絶! 「大人の色気が出てる」

俳優の斎藤工さんが、10月18日に自身のInstagramを更新。タバコをくわえたダンディーな写真を公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:斎藤工さん公式Instagramより)

俳優の斎藤工さんが、10月18日に自身のInstagramを更新。タバコをくわえた写真を公開し、反響を呼んでいます。

【実際の投稿:斎藤工、“イケメンすぎる”タバコをくわえた姿】
 

「いい男のくわえ煙草はなんて素敵なんでしょう」

斎藤さんは「#coffeeandcigarettes」とハッシュタグを付け、1枚の写真を投稿。火のついたタバコをくわえてカメラを見つめるショットを公開しました。ひげを蓄えた姿で片目を閉じて口をすぼめる斎藤さん。モノクロ加工で渋い格好良さが際立って見えます。

普段はタバコを吸わないのか、俳優の神野三鈴さんからの「なんだよ!! カッコイイじゃんか」というコメントに対して「この直後、むせました」と返答をしています。

ほかにもファンからは「いい男のくわえ煙草はなんて素敵なんでしょう」「大人の色気が出てる」「ちょっと、これは破壊力が半端ないですわね」「このショット好きすぎる」「心臓がドキドキしました」「きゃ~カッコいい ノックアウトです!」など、称賛の声が多く寄せられました。
 

モノクロショットを多数公開

斎藤さんはInstagramでたびたび自身で撮影した日常の風景や共演者の写真などをモノクロ加工して投稿しています。8月1日には自身が監督を務めた映画『スイート・マイホーム』に出演した俳優の窪塚洋介さんのソロショットを公開しました。次はどんな写真を見せてくれるのか、楽しみですね。
 

>次ページ:斎藤工さんが撮影した窪塚洋介さんの写真も見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応