楽天ポイントを使う最適なタイミングやシチュエーションは?【お金のプロが解説】

楽天市場や楽天カードを利用して貯まった楽天ポイントは、どのタイミングで使用するのが良いのでしょうか。楽天ユーザーでもあるファイナンシャルプランナーの福一由紀が解説します。

楽天ポイントはいつ使うべき?(画像出典: yu_photo / Shutterstock.com)
楽天ポイントはいつ使うべき?(画像出典: yu_photo / Shutterstock.com)
楽天市場で買い物をした時はもちろん、楽天カードや楽天ペイなど、楽天グループが提供する各サービスを使えば使うほど貯まる楽天ポイント。貯まったポイントは、どのタイミングやシチュエーションで利用するのが良いのでしょうか。

「All About」仕事・給与ガイドで、楽天ユーザーでもあるファイナンシャルプランナーの福一由紀が解説します。
 

(今回の質問)
楽天ポイントを使う際の最適なタイミングやシチュエーションは?

 

(回答)
貯めない! すぐに使うことが大切です。


以下で詳しく解説します。
 

ポイントを貯めておくことのデメリット

なぜ、貯めたポイントはすぐに使うべきなのでしょうか。

まず、ポイントというのは「インフレ」に弱いものです。利子も付きませんし、1ポイント=1ポイントのままです。もし物価が上がれば、ポイントの価値は下がっていきます。

さらにキャンペーンで獲得したポイントの中には、期限付きのものもあります。気付いたらもう失効してしまっていた、なんてことになれば、それは非常にもったいないことになります。

筆者は楽天ポイントが付与されたら「宵越しのポイントは持たない」をモットーに、楽天ペイで買い物をするついでに毎回使うようにしています。
 

ポイントをすぐに使う予定がない場合はどうすれば?

すぐにポイントを使う機会がない人は金券に変えてしまうのも1つの方法です。楽天市場では、楽天ポイントを使用して「商品券」や「ギフトカード」も購入できます。

特に有効期限があるポイントについては、失効する前に使っておきたいところです。

この記事の筆者:福一 由紀
FP(ファイナンシャルプランナー)。大学卒業後システムエンジニアとして勤務。2人の子どもを出産し退職後FP資格を取得。女性のFP仲間とともに会社を設立し、セミナー、執筆、各種メディアへの企画監修、コンサルティングなどを行っている。


 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望