窪塚洋介の妻・PINKY、母親&娘らとの家族旅行ショット公開! 「折にふれ一生通うホテル」と絶賛

俳優・窪塚洋介さんの妻でダンサーのPINKYさんは10月11日、自身のInstagramを更新。和歌山県のホテルを訪れた際の家族仲良しショットを披露しました。(サムネイル画像出典:PINKYさん公式Instagramより)

俳優・窪塚洋介さんの妻でダンサーのPINKYさんは10月11日、自身のInstagramを更新。和歌山県西牟婁郡白浜町にある「ホテル川久」での家族ショットを公開しました。

【実際の投稿:PINKY、家族旅行ショットを披露!】

 

「サービスも良さそう」

PINKYさんは「この度も心尽くしのおもてなしをしていただき、本当に素敵な滞在をさせていただきました」とつづり、窪塚さんと自身の母親、6歳の長女と共にホテル川久へ再訪したことを報告。楽しげな食事風景や開放感あふれる風呂などの写真を10枚投稿しました。また、窪塚さんはヨーロッパ調のエントランスでのソロショットを自身のInstagramで披露。「折にふれ一生通うホテル」とつづり、絶賛しています。

窪塚さんのファンからは「サービスも良さそう」「いいホテルだよね」「私も大好き川久」「また行かれたのですね!」「素敵なインテリアですね」「また来てください!」と、さまざまなコメントが寄せられています。

 

家族で京都旅行を楽しむ姿も公開

PINKYさんは自身のInstagramで、たびたび家族旅行やお出かけショットを公開しています。5日には京都旅行で芸妓(げいぎ)とお座敷遊びを体験する家族写真を披露。娘と一緒にとびきりの笑顔を見せるPINKYさんが印象的です。今後もすてきな家族ショットを期待したいですね!

 



>次ページ:PINKYさんの京都旅行ショットも見る!

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは