カリスマ性があると思う「メンズモデル出身の俳優」ランキング! 2位「反町隆史」、1位は?

All About ニュース編集部は9月11日~10月5日、全国232人を対象に「メンズモデル出身の俳優」に関するアンケート調査を実施。回答者が最も「カリスマ性があると思う」と答えたのは誰だったのでしょうか?(サムネイル画像出典:ドラマ『相棒』公式Instagram)

芸能界の第一線で活躍する俳優の中には、モデルからキャリアをスタートした人も少なくありません。

そこで、All About ニュース編集部は9月11日~10月5日の期間、全国232人を対象に「メンズモデル出身の俳優」に関するアンケート調査を実施。回答者が最も「カリスマ性があると思う」と答えたのは誰だったのでしょうか?


>10位までの全ランキング結果を見る

第2位:反町隆史


2位には、反町隆史さんがランクイン。16歳でモデルデビューした反町さんは、20歳の頃に俳優活動をスタート。1997年放送のドラマ『バージンロード』『ビーチボーイズ』(いずれもフジテレビ系)、1998年放送のドラマ『GTO』(フジテレビ系)といった話題作に立て続けに出演し、高視聴率を獲得しました。

近年では、ドラマ『相棒』シリーズ(テレビ朝日系)で水谷豊さんとW主演を務めたり、『オールドルーキー』(TBS系)でスポーツマネジメント会社の社長役を演じたりと、深みを増した演技力を見せています。

回答者からは、「これまで出演されたドラマなどが、その時代ごとに話題になってきたことからも、カリスマ性のある方だと思います」(埼玉県・30代女性)、「ドラマに出てると絶対見たくなる魅力、人を惹きつける魅力があると思う」(熊本県・30代女性)といった意見が上がりました。
 

第1位:阿部寛


1位に輝いたのは、阿部寛さんでした! 大学在学中に「集英社第3回ノンノボーイフレンド大賞」で優勝したのを機に、ファッション誌『non-no』や『MEN'S NON-NO』(集英社)のモデルとしてカリスマ的人気を誇っていた阿部さん。

1987年に公開された映画『はいからさんが通る』で俳優デビューして以降、『TRICK』シリーズ(テレビ朝日系)や映画『テルマエ・ロマエ』など、多くの話題作に出演しています。最近では、日曜劇場『VIVANT』(TBS系)での熱演も話題を集めました。

回答者からは、「モデル出身俳優のパイオニアとして、日本を代表する俳優だと思う」(東京都・50代女性)、「メンズノンノのカリスマといえばこの人と思うので」(福島県・40代女性)などの声が聞かれました。

※回答者のコメントは原文ママです


>次ページ:10位までの全ランキング結果を見る


この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応