「日本の誇り」広瀬すず、パリコレで美脚あらわに! 「これは天使すぎる」「VUITTONに嫉妬したのは人生初」

俳優の広瀬すずさんが10月4日、自身のInstagramを更新。フランス・パリで「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」のファッションショーを訪れた写真と動画を公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:広瀬すずさん公式Instagramより)

俳優の広瀬すずさんが10月4日、自身のInstagramを更新。フランス・パリで「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」のファッションショー(パリコレ)を訪れた写真と動画を公開しました。

【実際の投稿:広瀬すず、美脚あらわに】

 

「お人形さんみたいで可愛すぎる」

広瀬さんは、2日(現地時間)にルイ・ヴィトンの2024年春夏コレクションに来場。「Thank you for inviting」と招待されたことに感謝すると、7枚の写真と1本の動画でファッションショーの様子などを紹介しています。

1枚目の写真では、ノースリーブのワンピース姿でバッグを手に持つ広瀬さん。ワンピースから美脚があらわになっています。この投稿にはファンから、「VUITTONに嫉妬したのは人生初やわ」「お人形さんみたいで可愛すぎる」「本当に日本の誇りです」「これは天使すぎる」などの声が寄せられています。

 

モデルショットでも美脚を披露

5月27日にもルイ・ヴィトンのアイテムに身を包んだモデルショットを公開している広瀬さん。白いワンピースから伸びる美脚が際立つ姿を披露しています。これからは、世界で広瀬さんの美しい姿を見る機会が増えそうですね。
 

>次ページ:広瀬さんのモデルショットも見る!


【広瀬すずさんの出演作をチェック!】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」