【乃木坂46】「演技がうまいと思う歴代メンバー」ランキング! 2位「白石麻衣」、1位は?

All About ニュース編集部は、全国280人に「乃木坂46」に関する調査を実施。今回の記事では「演技がうまいと思う歴代メンバー」のランキング結果を発表します。(サムネイル画像:白石麻衣さん公式Instagramより)

女性アイドルグループ「乃木坂46」の歴代メンバーには、演技力を生かして俳優としても活躍するメンバーが多くいます。

All About ニュース編集部は7月27日~9月28日の期間、全国10~60代の280人を対象に「乃木坂46」に関する調査を実施。今回の記事では「演技がうまいと思う歴代メンバー」を聞いた結果をランキングにして発表します。

>10位までのランキング結果
 

2位:白石麻衣


2位にランクインしたのは、2020年にグループを卒業した白石麻衣さんです。

1期生の白石さんは、アイドル時代には映画『あさひなぐ』や『闇金ウシジマくん Part3』などに出演。2022年公開の映画『嘘喰い』では女組長の鞍馬蘭子役に起用され、2023年に放送されたドラマ『風間公親-教場0-』(TBS系)では新人刑事の鐘羅路子を演じました。

回答者からは、「OLから学生まで色んな役に染まるからです(30代女性)」「正直最初は何を演じても『白石麻衣』だなという印象だったけど、『教場』を観て一皮むけたかなと感じた(40代女性)」「さまざまなドラマで色んな役をしていて、とても役になりきっていてつい圧倒されてしまう演技を毎回しているから(20代女性)」といった理由が集まりました。
 

1位:西野七瀬


1位は乃木坂46の1期生で、2018年に卒業した西野七瀬さんです。

アイドル時代、映画『あさひなぐ』で主演を務め、卒業後は俳優としての才能をさらに開花。2021年公開の映画『孤狼の血 LEVEL2』ではスナックのママ・近田真緒役に挑戦し、第45回日本アカデミー賞の助演女優賞と新人俳優賞を受賞しました。

2023年9月から配信されたドラマ『ケンシロウによろしく』(DMM TV)では、ヒロインの坂本里香役を熱演しています。回答者からは、次のような声が寄せられました。

「ドキッとする視線と表情がうまい(40代男性)」

「ドラマで見たらどんどん上手くなっている(10代女性)」

「元乃木坂ということを忘れて物語に没頭できるから(20代女性)」

「たくさんドラマに出てる様子やまたドラマの中でも坂道系からしたらすごく上手いと思った。見せ方や入り込みが上手い(20代男性)」

「以前はアイドルのおままごとみたいな演技だったが最近ではどんな役でもこなす女優となった(50代男性)」


※回答コメントは原文ママです


>次ページ:10位までのランキング結果
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」