「脚綺麗すぎる」高岡早紀、超ミニ丈衣装から50歳の美脚あらわに! 「スタイル抜群」「ただただ美しい」

俳優の高岡早紀さんが9月23日、自身のInstagramを更新。美脚があらわになった衣装姿を披露しました。とても50歳には見えない美貌に反響が寄せられています。(画像出典:高岡早紀さん公式Instagramより)

俳優の高岡早紀さんが9月23日、自身のInstagramを更新。美脚があらわになった衣装姿を披露し、その美貌に反響が寄せられています。

【実際の投稿:高岡早紀、50歳の美脚あらわに!】

 

「衣装もヘアメイクも自分でやっちゃうの!」

高岡さんは「昨日はちょっとしたパーティでライブをしていました」と報告。「ギターデュオ。楽しかったなー ライブの時は衣装もヘアメイクも自分でやっちゃうの! ど?」と振り返っています。併せて、金髪に膝上15センチはあろうかというミニ丈のボトムス姿のショットをアップ。スラリと伸びる美脚が目立っています。

この投稿にはファンから「かっこいい」「めちゃめちゃお似合いです」「理想です」「ステキです!憧れます」「スタイル抜群」「ただただ美しい」「脚綺麗すぎる」「お肌、ツヤっツヤ」など、称賛の声が集まりました。

 

YouTubeでも飾らない発信

俳優だけでなく歌手としても活躍する、現在50歳の高岡さん。また、自身のYouTubeチャンネルではスキンケアのやり方から家族との日常、旅行、料理などを発信しています。気になる人は、ぜひチェックしてみてください。
 

>次ページ:高岡早紀さんのYouTubeや普段の投稿も見る!


【高岡早紀さんの書籍や関連商品をチェックする】

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた