浜崎あゆみ、胸元ちらりな母親のド派手キラキラ自撮りショット公開! 「お婆ちゃん感ゼロのTHEマミー」

歌手の浜崎あゆみさんは9月14日、自身のInstagramを更新。13日に誕生日を迎えた母親のド派手な自撮りショットを公開しました。(サムネイル画像出典:浜崎あゆみさん公式Instagramより)

歌手の浜崎あゆみさんは9月14日、自身のInstagramを更新。13日に誕生日を迎えた母親の若々しい自撮りショットを公開しました。

【実際の投稿:浜崎あゆみ、母親のドレス姿の自撮りショット公開】
 

「200歳まで生きてね」

浜崎さんは「昨日はマミーの誕生日でした」とつづり、母親の自撮りショットを投稿。胸元がちらりと見える、ド派手なショッキングピンクのドレス姿を披露しています。

続けてつづった「わたしのお婆ちゃんが亡くなった時の年齢になったのだけど、マミーはどっから見てもお婆ちゃん感ゼロのTHEマミー!!って感じバリバリ全開のまま歳を重ねられたようです」というコメント通り、2人の孫がいるとは思えないセクシーな姿が反響を集めています。
 

2022年も母親の誕生日を祝福

浜崎さんは2022年にも母親の誕生日を家族そろって祝う様子を投稿。「写真見ながら『そっくりや』て独り言ゆーたわ」とつづり、ケーキと共に母親のバースデーショットを載せています。「長生きしまくって、孫達の成長して行く姿をずっとずっとたくさん見てあげてね」と、祝福しました。今後も家族の写真を期待したいですね。

 



>次ページ:2022年の母親の誕生日祝福ショットも見る


【浜崎あゆみさんのCDやDVDをチェック!】
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」