登録者80万人超えファッション系YouTuber、総額250万円の整形を告白。「大成功ですね!」「めっちゃカッコよくなってて良いな~」

人気ファッション系YouTuberでファッションデザイナーのげんじさんが、実際に受けた整形の内容や総額を公表し、「イケメンに磨きがかかりましたね」と話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:YouTubeチャンネル「げんじ/Genji」)

人気ファッション系YouTuberでファッションデザイナーのげんじさんが9月10日、自身のYouTubeチャンネル「げんじ/Genji」で動画を更新。げんじさんが受けた整形の内容、その総額などを赤裸々に語りました。
 

【実際の動画:げんじ、整形のビフォアフ写真を動画で公開】
 

予算50万円が250万円に!

動画内でげんじさんは当初の予算は50万円だったものの、カウンセリングを受けた結果、250万円になったと告白。その理由を、「あまりにも俺がYESマンだった」と振り返っています。
 

整形箇所は全部で7点。目頭と目尻の切開、二重整形(埋没法)に加え、おでこのボトックス注射や上まぶたの脂肪取りとクマ取り、目の下への脂肪注入とのこと。さらにダウンタイム期間が短くなるというエクソソーム注射も行い、この注射はなんと59万円だと話しました。そのほか、目の手術には一生涯保証もあり、それが35万円。最も高かったのがクマ取りで63万円だったと明かしました。
 

コメント欄では、「イケメンに磨きがかかりましたね」「自然でいい感じ」「魅力が増した」「大成功ですね!」「めっちゃカッコよくなってて良いな~」など、さまざまな反響を呼んでいます。
 

ビフォーアフター写真も公開

また、施術後の痛みについてや腫れが一目で分かる、ビフォーアフター写真も公開。術後1日目の写真や、動画に登場したマネージャーが「衝撃がすごい」と話す、3日目のパンパンに腫れた顔の写真も公開しています。整形を検討している人や興味のある人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。
 



>次ページ:げんじさんの人気動画を見る!
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望