「神々しいです」乃木坂46・遠藤さくら、“まるで女神”なドレスショットに反響! 「世界で1番美しい」

乃木坂46の遠藤さくらさんの1st写真集『可憐』(集英社)の公式Xが、8月30日に投稿を更新。ピンク色のドレスに身を包んだカットを公開し、「綺麗すぎて胸がキュッとなった」など反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:遠藤さくらさん1st写真集『可憐』公式Xより)

乃木坂46の遠藤さくらさんの1st写真集『可憐』(集英社)の公式X(旧Twitter)が、8月30日に投稿を更新。大人っぽい雰囲気が漂うドレスショットを公開しました。

【実際の投稿:遠藤さくら、美しすぎるドレスショット】
 

「リアルな女神っているんですね」

同アカウントは「まるで女神みたいな、美しい夕暮れの光に包まれたドレス姿のさくちゃんをお届け」とつづり、1枚の写真を投稿。肩回りがあらわになった薄いピンク色のドレスを着て、海を背景にたたずむ遠藤さんのショットを披露しました。夕日が振り返る遠藤さんを照らしていて、神々しい雰囲気があふれています。

ファンからは「世界で1番美しいです...!!!」「綺麗すぎて胸がキュッとなった」「神々しいです」「夕日が似合いすぎる」「なんと綺麗なんでしょうか」「リアルな女神っているんですね」など、称賛の声が多く寄せられています。
 

水着カットも解禁

遠藤さんの22歳の誕生日である10月3日に発売予定の同写真集は、沖縄本島と地元・名古屋で撮影した遠藤さんの普段は見られない魅力が詰まった1冊。同アカウントでは先行カットを多数公開していて、8月22日には水着カットも解禁しました。次の投稿ではどんな姿を見せてくれるのか、楽しみですね。


>次ページ:遠藤さくらさんの水着カットも見る
【遠藤さくらさんの写真集をチェック!】
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化