「天海祐希」出演の好きな映画ランキング! 2位『カイジ』、1位は?

All About ニュース編集部は8月3~17日、全国245人を対象に天海祐希さんに関するアンケート調査を実施しました。天海祐希さん出演の好きな映画ランキングで1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:Amazon)

天海祐希さんはこれまでに数々の映画に出演し、その多くが話題作となっています。視聴者が好きな天海さん出演の映画は何でしょうか。

All About ニュース編集部は8月3~17日、全国245人を対象に天海祐希さんに関するアンケート調査を実施。その中から今回は、天海祐希さん出演の好きな映画ランキングを紹介します。
 

>10位までの全ランキング結果を見る
 

2位:『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009年)

『カイジ 人生逆転ゲーム』
『カイジ 人生逆転ゲーム』(画像出典:Amazon

2位には、『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009年)がランクイン。本作の主人公は藤原達也さん演じる伊藤開司。天海祐希さんが演じるのは遠藤金融代表取締役・遠藤凛子です。共演者には鈴木亮平さん、松山ケンイチさん、吉高由里子さんといった今をときめく役者たちがそろっています。

本作は同僚の保証人になったために多額の借金を抱えた開司が遠藤の勧めで参加した、帝愛グループ主催のギャンブル・クルーズの場面から物語が大きく展開していきます。天海さん演じる遠藤は帝愛グループに従い、自らも悪徳ビジネスを営みつつも、この組織の残虐さや非情さにあきれ、開司の純粋さや優しさにどこか惹かれています。本作ではいかつく、荒々しい言葉遣いの天海さんを見られるのもファンにとってうれしいポイントとなっています。

回答者からは「平気な顔して主人公に嘘をついたり、ところどこで人間味あるキャラクターだったため」(千葉県/40代男性)、「これもカッコいい女性でした」(広島県/40代女性)、「カイジへの味方のようで味方でない対応が好き」(静岡県/40代女性)などの声が聞かれました。

1位:『老後の資金がありません!』(2020年)

『老後の資金がありません!』
『老後の資金がありません!』(画像出典:Amazon

1位は、2020年上映の『老後の資金がありません!』でした。本作は多くの人たちが不安を抱いている老後2000万円問題を扱った作品です。天海さん演じる53歳の主婦・後藤篤子は家族のためにパートや節約にいそしんでいます。

彼女は使い古したバッグを使っており、自分にかけるお金といえばヨガ教室の月謝くらい。そうした中で高級志向の姑・後藤芳乃(草笛光子)との同居など予想外の出費が続きます。悩みや将来への不安が尽きない篤子ですが、数々のトラブルを乗り越えて自分に合った幸せをつかみます。本作は天海さんが普通の主婦に扮する姿や彼女のユーモアたっぷりの体当たりの演技も見どころです。

回答者からは「シリアスな話題をコメディタッチで見られて面白かった(宮城県/50代男性)、「映画になるとカッコいい以外の様々な天海さんが見れるので好き」(東京都/30代女性)、「クスっと笑えて面白かった」(石川県/30代女性)などの声が聞かれました。
 

>10位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:西田梨紗
白百合女子大学(院)卒業。簡素独立の生活を湖畔で営んだヘンリー・D・ソローを中心に19世紀半ばのアメリカにおけるシンプルライフや個の時代、社会的格差などについて研究を行っている。あわせて同時代における女子教育や女性の権利獲得についても関心を抱く。これらの学びを生かして現代社会におけるおひとりさまや女性のライフスタイルについてマネーと掛け合わせた記事を執筆している。天海祐希さんの大ファンで天海さんに関する記事も執筆。
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『名探偵コナン 黒鉄の魚影』が、物語の「制約」を灰原哀の「居場所」へ昇華させた傑作である5つの理由