20%還元が13店舗も! かながわPayでお得に食事できる「そごう横浜店」のレストランまとめ

2023年7月27日からスタートした「かながわPay第3弾」。横浜駅東口・そごう横浜店 10階レストラン「ダイニングパーク横浜」で使えるお店をまとめて紹介。おすすめ店情報も!

2023年7月27日からスタートした「かながわPay(かながわペイ)第3弾」。個人店はもちろん、百貨店や商業施設(加盟店のみ)でも使えます。本記事では、横浜駅東口・そごう横浜店の10階レストラン「ダイニングパーク横浜」で使えるお店をまとめて紹介。20%還元のおすすめ店もピックアップ(画像は全て提供)。

かながわPay(かながわペイ)第3弾とは

かながわPay第3弾は7月27日スタート(画像出典:公式サイト)
かながわPay第3弾は7月27日スタート(画像出典:公式サイト)

「かながわPay」は、神奈川県内産業の支援や消費者の負担を軽減するため、神奈川県が推進する事業です。

消費者が県内の小売店・サービス事業者・飲食店などで、「かながわPay」アプリを通じて指定のQRコード決済サービスで代金を支払うと、決済額の最大20%の金額に相当するポイントを消費者に還元するというもの。

2023年7月27日~第3弾がスタートしており、予算上限(総額100億円)に達するまでポイントが付与され、ポイントは2023年11月30日まで利用できます。

そごう横浜店で「かながわPay」が使えるレストランは?

そごう横浜店では、10階レストラン「ダイニングパーク横浜」の以下の店舗で「かながわPay」が利用できます。
 

<20%還元>

・イー・エー・グラン(カフェ・レストラン)
・イルピノーロ スカイテラス(イタリア料理)
・歌行燈 ゑべっさん(うどん)
・牛たん みやぎ(焼肉)
・牛兵衛 草庵(焼肉)
・銀座 天一(てんぷら)
・タニタカフェ(カフェ・レストラン)
・千房(お好み焼)
・京懐石 美濃吉(京料理)
・大和屋(日本料理)
・とん匠(とんかつ専門店)
・にき亭(フランス料理)
・京鼎樓(台湾小籠包)
 

<10%還元>

・荒井屋(牛鍋)
・シーガーディアンIII(バー)
・はしや(惣菜と定食)

※決済できるサービスは店舗により異なります。


>お得に食事ができる! 20%還元のレストラン6店
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」