GACKT、「丸坊主で刺青の入ったパパ」との撮影を断り持論を展開「笑顔で断る習慣も必要な時代かもね」

歌手のGACKTさんが、マニラの空港で起きたエピソードを自身のXにつづり、「加護さん件とも重なります」と反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:GACKT OFFICIAL WEBSITEより)

「丸坊主で刺青の入ったパパ」との撮影を断ったGACKTさん

画像出典:GACKT OFFICIAL WEBSITE
画像出典:GACKT OFFICIAL WEBSITE
 

「脱!ノーと言えない日本人」

 

「慶應、甲子園優勝おめでとう」

 

「長くなるが読んでくれ」DJSODAさんの性加害問題に言及

 

「DMで整形についてどう思いますか? って来てたから答える」

 

<記事に戻る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】