育ちが良さそうな印象がある「国立大学」ランキング! 1位は「お茶の水女子大学」、2位は? 【2023年調査】

All About ニュース編集部は全国10~70代の393人を対象に「国立大学」に関するアンケート調査を実施! 育ちが良さそうな印象がある「国立大学」ランキングで1位に選ばれたのは?

育ちが良さそうな印象がある「国立大学」ランキング! 2位「東京大学」
育ちが良さそうな印象がある「国立大学」ランキング1位に選ばれた「お茶の水女子大学」

育ちが良さそうな印象がある「国立大学」といえばどこですか? All About ニュース編集部は8月7~21日、全国10~70代の393人を対象に「国立大学」に関するアンケート調査を実施しました。本記事ではその集計結果から、育ちが良さそうな印象がある「国立大学」ランキングを紹介します。
 

>15位までの全ランキング結果を見る
 

2位:東京大学

2位にランクインしたのは、東京大学。1877年、東京開成学校と東京医学校を統合再編した日本最初の大学として創設。全国から優秀かつ意欲的で多彩な学生が集まる、日本最難関の大学として知られています。

選んだ人からは「トップの大学に行けるのはほぼ家庭環境が整っている人だから」(40代/富山県)、「育ちが良いという時、多くは金銭的に恵まれたご家庭を指すので、そういった家庭環境の方が多いのは東大だと思ったから」(20代/埼玉県)、 「もともと実家が金持ちで小さい頃からこどもの教育にお金をかけている人が多いから」 (40代/埼玉県)といったコメントが集まりました。
 

1位:お茶の水女子大学

1位に輝いたのは、お茶の水女子大学。1875年に日本初の官立女子機関である「東京女子師範学校」として設立。女性が高等教育を受けて社会で活躍することが困難であった時代から、女子教育の道を切り拓いてきた歴史を持つ女子大学です。

選んだ人からは「恵まれた家庭の子女が多いというイメージがある」(50代/東京都)、「付属中学に皇族の方が通われていたため」(40代/奈良県)、「この大学の出身のアナウンサーや芸能人は品格が良いものを感じるし、私のような関西の人間からすると、大和撫子の才色兼備なイメージが強く育ちの良さを感じる大学でもある」(40代/奈良県)といった声が集まりました。
 

>15位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです
 

この記事の筆者:石川 カズキ
1984年沖縄県生まれ。筑波大学人間学類卒業後、会社員を経て芸人・作家・コピーライターに。エレキコミック・ラーメンズを輩出した芸能事務所トゥインクル・コーポレーション所属。第60回宣伝会議賞コピーゴールド受賞、LOFT公式YouTubeチャンネル『コントするイシカワくん』シリーズのコント台本・出演、KNBラジオCMコンテスト2020・2023協賛社賞受賞など。お仕事あればお気軽にご連絡ください。AIから仕事を奪うのが目標です。

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応