「『相棒』シリーズに出演した俳優」タレントパワーランキング! 2位「反町隆史」、1位は?

「タレントパワーランキング supported by DmMiX」を運営するアーキテクトは、同社が実施したアンケート調査から同シリーズに出演したことがある俳優のパワースコアをランキング形式で発表。その結果とは?(サムネイル画像出典:ドラマ『相棒』公式X)

『相棒』シリーズに出演した俳優」タレントパワーランキング 

第12位:杉本哲太

 

第11位:浅利陽介

 

第10位:原田龍二

 

第9位:鈴木砂羽

 

第8位:岸部一徳

 

第7位:寺脇康文

 

第6位:生瀬勝久

 

第5位:及川光博

 

第4位:水谷豊

 

第3位:木村佳乃

 

第2位:反町隆史

 

第1位:仲間由紀恵



<記事に戻る
 

調査概要

株式会社アーキテクトが実施するタレント調査は、タレントパワーランキングと呼ばれ、日本国内で活動するタレントから1280名をリストアップし、認知度と誘引率を掛け合わせ「パワースコア」を算出して形成しています。

本ランキングは、2023年5月度に実施したタレント調査データ(一部過去実施データ)を利用し、タイトルに応じてランキング形式でまとめたものです。

調査時期:2023年5月
調査対象:1都3県在住の10代〜50代男女を5歳刻みで各50名、60代男女を各50名、サンプル総数1100名
調査方法:WEB調査並びにFAX調査で実施
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応