「『相棒』シリーズに出演した俳優」タレントパワーランキング! 2位「反町隆史」、1位は?

「タレントパワーランキング supported by DmMiX」を運営するアーキテクトは、同社が実施したアンケート調査から同シリーズに出演したことがある俳優のパワースコアをランキング形式で発表。その結果とは?(サムネイル画像出典:ドラマ『相棒』公式X)

長い人気を誇るドラマ『相棒』(テレビ朝日系)は、警視庁特命係に所属する頭脳明晰(めいせき)な刑事・杉下右京が、代替わりしていく相棒とともに数々の難事件を解決していく姿を描いたドラマシリーズです。豪華ゲストのキャスティングも、話題を集めています。

そこで、芸能人の情報を届けるエンタメメディア「タレントパワーランキング supported by DmMiX」を運営するアーキテクトは、同社が実施したアンケート調査から、同シリーズに出演したことがある俳優のパワースコアをランキング形式で発表。その結果を紹介します。※調査時期は2023年5月


>12位までの全ランキング結果を見る
 

第2位:反町隆史

2位には、反町隆史さんがランクイン。右京の4代目相棒として、『相棒 season14』(2015年)から冠城亘(かぶらぎわたる)役を務めてきた反町さん。法務省から警視庁へ出向してきたキャリア官僚という役柄をクールに力強く演じ、多くのファンを獲得してきました。

『相棒 season20』(2022年)で卒業するまで、およそ7年間、数々の事件に挑んできた反町さん演じる冠城は、初代相棒の亀山薫を抜いて、最も右京と長くコンビを組んだ相棒となりました。

第1位:仲間由紀恵

1位に輝いたのは、仲間由紀恵さんでした! 『相棒 season13』(2014年)に社美彌子(やしろみやこ)役で登場以来、全てのシーズンに出演している仲間さん。

内閣情報調査室に出向していた経歴を持つキャリア官僚であり、現在は警視庁広報課長として特命係の刑事たちを巧妙に利用して自分の目的を果たそうとする謎めいた役柄をミステリアスに演じています。2023年10月18日スタートの新シリーズではどのような一面を見せてくれるのか、期待が高まります。


>12位までの全ランキング結果を見る



この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も