最も演技がうまい「歴代ジャニーズ」ランキング! 2位「岡田准一」を抑えた1位は?

All About ニュース編集部は、全国507人を対象に「ジャニーズ」についてのアンケートを実施。本記事では、「演技がうまい歴代ジャニーズ」の結果を紹介します。(サムネイル画像出典:映画『最後まで行く』公式Instagram)

All About ニュース編集部は7月28日~8月14日の期間、全国10~60代の507人を対象に「ジャニーズ」に関するアンケート調査を実施。本記事ではその中から、「演技がうまい歴代ジャニーズ」を聞いた結果をランキングにして紹介します。

>10位までの全ランキング結果を見る
 

2位:岡田准一


2位にランクインしたのは、岡田准一さんです。

1995年に「V6」のメンバーとしてCDデビューした岡田さんは、2002年にドラマ『木更津キャッツアイ』(TBS系)にて主演を務め注目を浴びました。その後は多数のドラマや映画に出演しており、2023年はNHK大河ドラマ『どうする家康』、映画『最後まで行く』に出演しています。

回答者からは、「現代劇も時代劇もコミカルもこなせる(30代男性)」「目力があり、ビジュアルが良い。演技に迫力があり、努力家でとても素敵です(60代女性)」「アイドルグループのメンバーということを忘れてしまうほどの演技力。アクションもこなすし、時代劇や映画など、難しい役でもその役になりきるところがすごい(30代女性)」などの理由が集まりました。
 

1位:二宮和也


1位に輝いたのは、二宮和也さんでした。

二宮さんは、人気アイドルグループ「嵐」のメンバー。現在グループとしては活動休止中ですが、デビューして間もない頃から俳優としても活躍しています。2022年公開の映画『ラーゲリより愛を込めて』では主演としてシベリアの強制収容所に抑留された日本人捕虜役を熱演、現在は好評放送中のドラマ『VIVANT』(TBS系)に出演中です。幅広い役柄を演じる二宮さんには、以下のような絶賛コメントが多数寄せられました。

「シリアスからコミカルまで幅広い演技力がある(10代男性)」

「時代もの(戦争など)で迫真の演技。感情移入してしまう。映画の世界に入り込める(30代女性)」

「特に映画に出演されていた時の演技はアイドル感はなく、物語の人物になりきってしまうのが魅力(50代男性)」

「演技に引き込まれるしたくさんの役柄を演じているにも関わらず本当にその人の役柄になりきって演じてくれるから本当にその人に見える(20代女性)」


※回答者コメントは原文ママです


>次ページ:10位までの全ランキング結果を見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」