「もはやランジェリー」マギー、谷間あらわな“フェス参戦”コーデ披露! 「お美しい」「実在する女神」

モデルのマギーさんは8月21日、自身のInstagramを更新。美しい谷間が大胆にあらわになったコーディネート姿を披露しました。(サムネイル画像出典:マギーさん公式Instagramより)

モデルのマギーさんは8月21日、自身のInstagramを更新。19、20日にZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ(ともに千葉県千葉市)で開催された音楽イベント「SUMMER SONIC 2023」に参戦した際のコーディネート姿を披露しました。

【実際の投稿:マギー、色気あふれる大胆肌見せコーデ】
 

「ハリウッドの俳優さんですか」

マギーさんは「かわちゃんに髪の毛巻いてもらってから一緒にサマソニへ」とつづり、3枚の写真を投稿。大胆に肌を露出したコーディネート姿を披露しました。1枚目は整った顔立ちが際立って見えるアップショット、2枚目以降は鏡越しの自撮りショットを載せています。トップスは胸元が大きく開いていて、美しい谷間があらわに。きらびやかなネックレスも着けて、ラフでありながらもゴージャスな印象です。

ファンからは「もはやランジェリーやん」「激かわ」「ため息出ちゃった お美しい」「今夜も瞬殺されてしまう」「サマソニ行かれたんですね! いやセクシーすぎ」「実在する女神ですね」「ハリウッドの俳優さんですか」など、称賛の声が多く寄せられています。
 

圧巻スタイル生かしたコーデを多数公開

マギーさんはこれまでにもたびたびInstagramに抜群のプロポーションを生かしたコーディネート姿を投稿。12日には肩回りがあらわになったワンピース姿での全身ショットを載せていました。ほかにもマギーさんの魅力が詰まった写真を多く公開しているので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 

>次ページ:マギーさんが8月12日に投稿した写真も見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない