「女王陛下の輝き」真木よう子、谷間ちらり&背中あらわなワンピ姿に「肌も綺麗」「細胞まで美しい」の声

俳優の真木よう子さんが、8月17日に自身のInstagramを更新。セクシーなワンピース姿を披露しました。コメントでは「美しすぎる」と、称賛の声が上がっています。(サムネイル画像出典:真木よう子さん公式Instagramより)

俳優の真木よう子さんが、8月17日に自身のInstagramを更新。セクシーなワンピース姿を披露しました。
 

【実際の投稿:真木よう子、ワンピ姿で谷間ちらり&背中あらわ】
 

「お綺麗なお背中で…」

真木さんは「イベント会場はまるでアトラクションの様 はしゃいでしまいました」とつづり、自身の写真5枚を載せています。紺色のワンピースを着用した姿です。1、2枚目は全身ショット、3枚目はバストアップショットで、とても美しく写っています。4枚目は、鏡台の前に座りコスメアイテムに手を伸ばす姿。きれいな背中があらわになり、鏡越しに谷間もちらりと見えています。5枚目では、笑顔の横顔ショットも披露しました。

コメントでは「ブランドの顔にぴったりすぎる」「お綺麗なお背中で…」「セクシーです」「美しすぎる」「めちゃくちゃかわいい」「女王陛下の輝き」「肌も綺麗」「細胞まで美しい」と、称賛の声が多数上がっています。
 

ラグジュアリーブランドのイベントに登場

真木さんが訪れたのは、ラグジュアリーブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」のポップアップイベント「輝きの原点にもどる鍵」です。同イベントは、同ブランドの美容液「ル・セラム」の発売10周年を記念して実施。ヨドバシJ6ビル(東京都渋谷区神宮前)にて、27日まで開催予定となっています。気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。
 



>次ページ:真木よう子さんのほかのショットも見る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望